春を告げる花を愉しむ会(2/19)

美しい自然に囲まれ、創造性を育む文化が息づく街、笠間と益子。
40名以上の作陶家たちの作品が一同に集う展示販売会が、渋谷ヒカリエで開催されます。
こちらのイベント期間中に、workshopを開催させていただくことになりました。

workshopでは、普段からお付き合いのある益子の作家さん 郡司庸久・慶子さんが、この日の為に器をつくってくださいます。今回、お願いしたのはピッチャーです(写真はイメージ)。

普段使いの器を花器にみたてる楽しみもお伝えできたらと思います。

かさましこ郡司さん

 

「春を告げる花を愉しむ会」

日時:2/19(日)13:00~15:00 定員になりました。
場所:渋谷ヒカリエ8F 8/COURT
会費:10,800円(花材・郡司さんの器付き)
定員:10名
持ち物:花鋏・ふきん

かさましこWS

■募集開始
1月30日(月) 19時~
※定員になり次第、受付を終了させていただきます

■お申込み方法
Eメールでのお申し込みをお願いいたします。
件名:かさましこWS としていただき、お名前、電話番号をご記入の上、lesson*ikanika.com(*を@に変換してください)までお申込みください。
お申込み後、ご参加可否をメールにてお返事致しますので、ご確認くださいませ。
※上記アドレスからのメールを受信できるよう設定をお願いいたします。
※開始時間前に届いたメールはお受けできかねます。

皆様のご参加、お待ちいたしております。

______________________________

GO KASAMASHIKO via TOKYO
理想のクラフト郷へ -笠間と益子の魅力-

日時:2017年2月16日(木)~22日(水)
11:00~20:00(初日14:00から/最終日18:00まで)
メイン会場:渋谷ヒカリエ8F 8/COURT

『GO KASAMASHIKO via TOKYO』は、陶の里として知られる両地の魅力を知り、体感できるイベントです。メイン会場の渋谷ヒカリエ8/COURTでは、40名以上の作陶家たちの作品が集う展示販売会を行うほか、花とうつわのワークショップや現地の風を届けるインスタレーションなども開催いたします。

<イベントHP> https://www.facebook.com/gokasamashiko/?hc_ref=PAGES_TIMELINE