春を愉しむスワッグづくり(2/1.2)福岡

jingoro2

jingoro

今年は暖冬で冬らしさを感じないまま1月も半ばに差し掛かり、早、立春を迎えようとしています。

立春は、新年を迎える時とはまたちょっと違う新たな気持ちを感じさせてくれますよね。そんな心も新たな1日に彩りをくわえてくれるイベントが福岡のjingoroにて開催されます。

「春をはこぶ」平澤まりこ 版画展(2/1-2/24)によせて
私はスワッグづくりのワークショップをさせていただきます。

——————————————–

「春を愉しむスワッグづくり」

「植物を束ねる。」そのことに思いを馳せるとき、なんだか祈りに似た気持ちが常に側にあります。
年が明けてひと月、まもなく立春を迎える頃。一年のはじまり、春を待つ慶びとともに、植物を選び束ねる時間をご一緒いたしましょう。植物と向き合う時間を通して、ご自身とゆっくり向き合う時間となりますように。
ご参加、お待ちしています。

日時
2月1日(土)14:00 − 16:00
2月2日(日)11:00 − 13:00

場所 jingoro
福岡県うきは市吉井町鷹取1557−3

会費 9300円(花材、おやつと飲みもの付)
祈祝花を束ねた後には、皆さんでお話しながらおやつをいただきましょう。

<お申し込み方法>
jingoroさんまで、メールまたはお電話にてお申し込みください。
morinonaka@cyber.ocn.ne.jp
090 6893 6040(アケタ)

——————————————–

1日と2日には平澤まりこさんもイベントをされます。
山口和宏さんが作られた木のうつわやボード、数点の中からお選びいただいたものに、焼きごてでのドローイングのイベントを行います。

詳細は以下をご覧くださいませ。
http://jingoro.jp/2020/01/16/6181/

〈 春をはこぶ 〉 平澤まりこ 版画展
2020年2月1日(土)−2月24日(月)
毎週金曜–月曜 11:00−17:00