Plantation 自由が丘店「クリスマスディスプレイ」(11/21)

急なお知らせとなってしまいましたが、天然素材のお洋服を取り扱うPlantation 自由が丘店にて、店内のクリスマスディスプレイをいたします。

今回は、空間をつくりだすその過程を、皆さんにもご覧いただける機会をご用意いたしました。
1年無事に過ごせたことへの感謝を想いながら、皆様とクリスマスの準備ができたらと思っております。

「クリスマスディスプレイ」

日時:11/21(水)15:30~2時間ほど
場所:Plantation 自由が丘店
*入場無料の、デモンストレーション形式です。

お待ちいたしております。

OUR PARKS TORANOMON FLOWER MART (2018/11/22・23)

虎ノ門フラワーマート開催のお知らせです。

44931908_2170155069870470_1164847207153664000_n

TORANOMON FLOWER MART
THANK YOU ALWAYS

11/22(木)/ 11:00〜19:00
11/23(祝金)/ 11:00〜17:00

場所:虎ノ門ヒルズ 2F アトリウム

フラワーショップの出店はもちろん、雑貨や食、ワークショップなど、花にまつわるあれこれが集まる虎ノ門フラワーマート。
私が監修を手掛け、虎ノ門ヒルズ アトリウムで年2回開催してきたフラワーマートも、今冬で6回目を迎えます。

「いつもありがとう(THANK YOU ALWAYS.)」の気持ちを草花を通して伝えてみたり、自分への労いに、花のある暮らしの愉しみ方を見つけてみませんか?

今回は虎ノ門ヒルズ館内のクリスマス装飾の協力も、個性豊かなフラワースタイリスト・ショップの皆さんといたしました。
ぜひご一緒にお楽しみいただければと思います。

私は、平井生花店の出店に加え、「森岡書店(銀座)」店主の森岡督行さんをお迎えしてトークショーを開催します。

■「くらしを彩る花と本」トークショー
実は私たちの繋がりも、ある一冊の本が関係しているんですよ。
そのほかにも森岡さんオススメの草花の本をお持ちいただき、本の一節からみえる草花の風景などをお楽しみくださいませ。

日時:11/23(祝金)13:30〜14:30
会場:虎ノ門ヒルズ森タワー 2F above GRILL & BAR 内 特設会場
定員:40名
参加費:1000円(税込)

<お申し込み>
https://toranomonfm-1123talk.peatix.com/
※席数確保のためpeatixにて事前予約の上、当日会場にて支払いをお願い致します。

他にも多肉植物の楽しみ方を「TOKIIRO」さんより届けるワークショップの開催など、出店者情報やワークショップの申込みはフェイスブックより随時お届け致します。お見逃しなく!
https://www.facebook.com/toranomonhills.ourparks/

みなさまお誘い合わせの上、ぜひお越しくださいませ。

「はじめての花あしらいの会」陶ISM 2018(11/25)横浜

11/23(祝金)-25(日)まで横浜赤レンガ倉庫で開催される、「陶ISM 2018 in横浜」にて、花生けのワークショップをさせていただきます。

陶ISMは、約100名の若手陶芸作家さんの作品と出会え、
作家さんと直接お話ししながら買い物を楽しめるイベントです。

「はじめての花あしらいの会」

花のある暮らしをはじめてみたい、または、興味を持たれている方、
すでに色々としていて自己流だけど、実はちょっとコツを知りたい、
などと思っていらっしゃる方たちに向けて、「はじめての花あしらいの会」を開催致します。

日時:11/25(日) 15:00~16:30
場所:横浜赤レンガ倉庫一号館2階

https://www.yokohama-akarenga.jp/access/

会費:¥5,000
定員:20名
持ち物:花鋏(貸出もございます。)

<お申し込み方法>
以下URLよりお申し込み受付中です。

https://2018.touism.net/workshop/flower/

ご参加お待ちいたしております。

ikanika花の会体験募集

月1度の定期クラス「ikanika花の会」へ、体験しにいらっしゃいませんか?
花の会は、東京・自由が丘のcafeイカニカにて開催しております。

43820557_555090494947553_26736682110947826_n

11月の花の会も那須の畑からの晩秋の草花たちが届きます。
器を選んで、花生けをお愉しみいただきます。

追記:募集終了いたしました

日時:
A 満席
11/9(金)
午前 10:00-12:30頃

B 満席
11/13(火)
午前 10:00-12:30頃

C
11/16(金)
午前 10:00-12:30頃
または
午後 14:00-16:30頃

D
11/17(土)
午前 10:00-12:30頃
または
午後 14:00-16:30頃 満席

E 満席
11/24(土)
午前 10:00-12:30頃

募集人数:いずれも若干名

場所:cafeイカニカ(東京・自由が丘)
参加費:10,000円(花材代+お菓子・飲みもの付き)
持ち物:花鋏・ふきん・メモ・お持ち帰りの袋
(鋏をお持ちでない方はお貸出いたします。)

■お申し込み方法
申込開始日時:11/4(日)19:00~
件名を「ikanika花の会体験募集」としていただき、
ご希望の日時、お名前、携帯電話番号をご記入の上、
lesson@ikanika.comまでメールにてお申込みください。

*複数日お申し込みの方は、第●希望と併記ください。
*上記メールアドレスからの受信ができるよう、設定をお願いいたします。
*お申込み後、順次お返事いたしますので、ご確認くださいませ
*定員になり次第、受付を終了させていただきます(受付終了の旨はHPに掲載いたします)
*開始時間前に届いたメールはお受けできかねます
*お申し込み確定後のキャンセルは、キャンセル料を申し受けますのでご了承くださいませ。

それでは、ご参加お待ちいたしております。

「花のある景色」 −花器とオブジェと秋の草花 −(10/27-11/1)

cropped-cropped-hananoarukeshiki2.jpg

「花のある景色」
−花器とオブジェと秋の草花 −

陶器
安部太一
林志保


平井かずみ

会期 10月27日(土)~ 11月1日(木)12:00~18:30
場所 café イカニカ

この秋、ikanikaでは、安部太一さんと、林志保さんの花器に、
平井かずみが色づきはじめた秋の草花をしつらえて、みなさまをお迎えします。
またお二人がつくられるオブジェも一緒に展示販売いたします。

日々の生活に花やオブジェがなくても、毎日は滞りなく進んでいきます。
でも、忙しい暮らし中に、一輪の花や小さなオブジェが佇んでいるだけで日常の風景が色づくように変化することもよく知っています。
心に余白を少しだけ残して、ついつい忘れがちな、そんな時間を楽しんでみませんか。

*花器とオブジェは、すべて販売いたします。

——————————————–

また、期間中、お二人の器に花生けをする、器付きのワークショップを開催いたします。
どちらもこの会のためにコラボレーションしてつくっていただいた器です!

S__23396381
◾️花生けのワークショップ(林志保さんの器)
日時:10/28(日)10:00〜12:00 満席となりました。キャンセル待ち受付中。
定員:10名
参加費:12000円(花材、林志保さんの器、お菓子・お茶付き)

S__23396391
◾️花生けのワークショップ(安部さんの器)
日時:10/30(火)10:00〜12:00 満席となりました
定員:10名
参加費:12000円(花材、安部太一さんの器、お菓子・お茶付き)

持ち物:花ばさみ、手ぬぐい

<お申し込み方法>
申込開始:10/17(水)18:00-
件名を「花のある景色WS」としていただき、
ご希望の日時、お名前、携帯電話番号をご記載の上、
lesson*ikanika.com(*を@に変換してください)までEメールにてお申込みください。

※上記メールアドレスからの受信ができるよう、設定をお願いいたします。
※お申込み後、順次お返事いたしますので、ご確認くださいませ
※定員になり次第、受付を終了させていただきます(受付終了の旨はHPに掲載いたします)
※受付開始時間前に届いたメールはお受けできかねます
※お席確定後のキャンセルは、キャンセル料を申し受けますのでご了承くださいませ。

花器とオブジェとつくりだす秋の景色を、ぜひご覧になっていただけましたら幸いです。
どうぞお運びくださいませ。

渡辺有子 × 平井かずみ トークイベント「花と料理 おいしい、いとしい、365日」刊行記念(10/30・11/6)

10/17に全国発売される新刊「花と料理 おいしい、いとしい、365日」の出版を記念して、共同著者の渡辺有子さんとトークイベントを開催することになりました。

10/30(火) @青山ブックセンター
11/6(火)  @二子玉川 蔦屋家電

43381001_261040114756526_6631170833533313234_n

3人で「部活」と称して生み出した、365のお花や料理。
なぜこのような課外活動をはじめたのか?
3人の出会いや、本作りの裏話。毎日を楽しみながら美しく彩るためのコツや、
日々の暮らしの中で大切にしていることなど……。

渡辺有子さんとご一緒に、たっぷりとお話しさせていただきます。

トーク終了後には、サイン会も予定しております。
皆様のご参加、お待ちしております。

<お申し込み>
◾️青山ブックセンター
日時:10/30(火)19:00~20:30(開場18:30)
会費:1,350円(税込)
定員:110名様
会場:青山ブックセンター 本店 大教室
申込URL→ http://www.aoyamabc.jp/event/flower-dish/

◾️二子玉川 蔦屋家電
日時:11/6(火)14:00~15:30(開場13:30)
書籍付イベント参加券:3,500円(税込)
定員:60名様
会場:二子玉川 蔦屋家電 2階 ダイニング
申込URL→ http://urx3.nu/Mmb4
1階 BOOKレジ、お電話でも承ります
03-5491-8550

季節の食材と料理やおやつ、その作り方。
花のしつらい、花の名前、ブーケやリースの作り方。
まいにち一つ、生活のいろどりがこの本に詰まっています。

ベッドサイドに、リビングに、いつもの鞄に。
好きな時に手にとって、毎日の暮らしのエッセンスとして、
読む人が育む本となりますように。

ぜひお手にとってご覧いただけましたら嬉しいです。

新刊出版のお知らせ「花と料理 おいしい、いとしい、365日」

花と料理_カバー_再入稿ol花と料理_カバー_再入稿ol

渡辺有子さん、大段まちこさんと始めた「花と料理」の部活。
instagramでも度々その様子を綴ってまいりましたが、誰にたのまれたわけでもなく「部活」と称してはじめたのが約2年前のこと。

この度、
『花と料理 おいしい、いとしい、365日』(リトルモア)
として一冊の本になります。

季節の食材と料理やおやつ、その作り方。
花のしつらい、花の名前、ブーケやリースの作り方。
まいにち一つ、生活のいろどりがこの本に詰まっています。

ベッドサイドに、リビングに、いつもの鞄に。
好きな時に手にとって、毎日の暮らしのエッセンスとして、
読む人が育む本となりますように。

まずはあなたの誕生日をめくってみてください。

 

2018年10月17日全国書店にて発売が開始されます。

そして、全国発売に先駆けて、
10月9日より銀座・森岡書店にて先行発売されます!
こちらのイベントの詳細は以下をご覧ください。
http://ikanika.com/news/12152/

書籍は、リトルモアHP、Amazonなどで予約受付も開始しております。
表紙はなんと2種類です。

リトルモア
http://www.littlemore.co.jp/store/products/detail.php?product_id=990

Amazon
https://www.amazon.co.jp/花と料理-おいしい、いとしい、365日/dp/4898154921

 

<著者プロフィール>

渡辺有子
料理家。アトリエ「FOOD FOR THOUGHT」で料理教室やイベントを開催。
同名のショップでは作家の器や自家製ビン詰、焼き菓子などを販売している。
520fft.tumblr.com

大段まちこ
フォトグラファー。雑誌や広告で活躍。共著に『神戸ロマンチック案内』など。
毎年人気の「日めくりカレンダーBOOK A VERY MERRY EVERY DAY to you」では、企画および写真を担当。
www.odanmachiko.com

森岡書店 新刊「花と料理 おいしい、いとしい、365日」先行発売イベント(10/9-14)

10月17日に全国発売される新刊「花と料理 おいしい、いとしい、365日」を、1冊の本を扱う「森岡書店」にて先行発売イベントをさせていただくことになりました。

花と料理中ページMAY

10/9(火) ~ 10/14(日) 13:00~20:00
@森岡書店 銀座店
東京都中央区銀座1-28-15 鈴木ビル1F

期間中、書籍の先行販売に加え、以下をお愉しみいただけます。

渡辺有子  「FOOD FOR THOUGHT」オリジナルショップ
大段まちこ  写真展示
平井かずみ  平井生花店

オープニングとなる10月9日には、トークイベントを行います。
渡辺有子さん、大段まちこさんとご一緒に全員でお話しする機会は中々ないので、ぜひ皆さまご参加ください。

<トークイベント>
日時:10月9日火曜日18時30分〜19時30分(開場18時)
参加費:1500円
定員:28名
場所:森岡書店 特設会場
ご予約は森岡書店までお電話でお願いいたします。
03−3535-5020

季節の食材と料理やおやつ、その作り方。
花のしつらい、花の名前、ブーケやリースの作り方。
まいにち一つ、生活のいろどりがこの本に詰まっています。

ベッドサイドに、リビングに、いつもの鞄に。
好きな時に手にとって、毎日の暮らしのエッセンスとして、
読む人が育む本となりますように。

ぜひお手にとってご覧いただけましたら嬉しいです。

花しつらいワークショップ(10/21)高崎

10/20から群馬県高崎市のmatka @matka_ig で個展を開催される桑原典子さん。@n_kwbr
いつも素敵なご縁をいただき、花しつらいのワークショップをさせていただくことになりました。

matka

matka2

「花しつらいワークショップ」

この会の為に桑原典子さんにご用意いただいた器は、楕円の片口。
桑原典子さんの器に、深まりゆく秋の草花をしつらえるワークショップです。
器もお持ち帰りいただけます。

日時:10/21(日)10:00-12:30
場所:matka
群馬県高崎市本町122

参加費:13,000円+tax(花材、桑原さんの器、お茶とお菓子付き)
定員:16名(要予約・先着順)
持ち物:花鋏、手ぬぐい

<お申し込み方法>
お申し込みはmatkaさんまで、お電話、またはEメールにてお願いいたします。
027-386-2428
info@matka122.com

定員に達し次第受付を終了させていただきます。

うつわは口径およそ16〜17cm高さ10cmぐらいの楕円の片口です。
普段使いの器としても花器としてもお使いいただけるものをお作りいただきました。
皆さんのご参加をお待ちしております。

——————————————–

桑原典子個展
2018.10.20 sat ー 11.4 sun
OPEN 11:00 – 19:00 ※21日のみ 13:00 – 19:00
会期中 火・水曜日休み
桑原典子さん在廊日 10.20sat,21sun

光沢のない柔らかな肌合いと仄かに香る色。
精緻な仕事から生まれる美しい容姿。
日常にそっと寄り添う桑原さんの器たちです。

どんどん新作を出すというよりも、定番の器を長く作ってゆくのが私のスタイル、とお話しされる桑原さん。
手にした時、食卓においた時に、静かに心が落ち着く器たちです。

 

秋の花しつらいの会 / 香るスワッグづくり(10/7)大分

松原竜馬さん、角田淳さん 陶展によせて、器付きの秋の花しつらいの会と、スワッグづくりの会を開催させていただくことになりました。

追記:満席となりました。キャンセル待ち受け付けております

39915867_316353928942865_8276813408287079569_n

日時:10月7日(日)

[午後の部] 器付きの会 「秋の花しつらいの会」
開始:13:00-
会費:¥12,000(花材・お茶・お菓子・器付き)

深まりゆく秋にむけて季節の移ろう様子に想いを馳せながら、花のしつらいを。
器はこの会のために角田淳さんが作ってくださったリム深鉢です。
またお菓子もWOLD PASTRIESさんに、この会に合わせた焼き菓子をお願いしました。

[夜の部] スワッグの会 「香るスワッグづくり」
開始:17:00-
会費:¥9,000(花材・お茶・お菓子付き)

植物との関わり方は色々とありますが、その中でも五感をつかうというのはとても大切なことのように思います。
日が沈んでからの夜の部では、キャンドルや柔らかい明かりの中で植物に触れる喜びを感じるような、ハーブなどの香草を使ったスワッグをつくります。
つくっているそばから、そして出来上がりまでどんどん香りが広がって、とても癒されるスワッグづくりの時間です。
五感で感じるをテーマに松本里美さんにご用意していただいたロウケーキ、TEALABO.tの武内由佳理さんのお茶もお楽しみに。

<お申し込み方法>
ご予約は9月14日(金)10時より開始させていただきます。
ご希望のお時間をお伝え下さい。
満席になり次第受付終了となりますので、どうぞご了承くださいませ。
ご予約はspicaさんまでお電話またはメールにて承ります。

spica Tel 090-9476-0656
メールアドレス bgkfr456@ybb.ne.jp

メールでお申込みの方は、こちらからのご返信の確認メールにてご予約完了となります。
ご予約メール後、1日経過してもこちらからのご確認メールが届かない場合はspicaさんまでご連絡くださいませ。

https://www.instagram.com/p/BnaA99sgJt8/?hl=ja&taken-by=spica_beppu

 

ご参加お待ちいたしております。

松原竜馬 角田淳 陶展
「灯す」
10月6日(土) – 23日(火)
定休日 毎週水曜日

一日の終わりに振り返る
家族や友人や一人で過ごす大切なひととき
そこにある暮らしの景色をやさしく包み込む
灯りと 食卓を彩る日々の器に心穏やかになる
おおらかな佇まいと手触りで 心を満たす器と灯具を
ご紹介いたします ぜひご覧くださいませ。