冷たい雨、だけど、乙女椿の可愛いらしさに心が緩む。



2016.3.11椿の綺麗さにハッとした朝



佳子ちゃんの美しいケーキ。生クリームの品のよさったら。



今夜はご馳走いっぱい、笑いいっぱいの会に。はい、うたた寝はもうしません!



本日は吉祥寺のCHECK &STRIPEさんでの「ミモザのリース教室」でした。ご参加くださったみなさま、ありがとうございました!そして、いつも気持ちよくお教室をさせてくださるスタッフの皆さんに感謝。



今夜はカノンちゃんとまったりな時間。二人だとどうしてそんなに強気なの?!



花のしつらい教室(3/30)のお知らせです。

Style-Hug Gallery(原宿)でさせていただいてるしつらい教室。
3月(春)はスリップウェアを作られている山田洋次さんの器をつかって、春の優しい色合いの草花をしつらえます。
器は花器にも、またキッチンツールいれなど、普段の暮らしに取り入れやすいものをこの会のためにお作りいただきました。
今回も、山田洋次さんの器付き、旬なお野菜を使ったお料理が評判の夕顔・藤間さんのお弁当付き。季節のお弁当と共に春の花のお教室をお楽しみ下さい。

ご参加、お待ちしております。
ーーーーーーーーーーーーーーーーー

春のしつらい教室
3月30日(水)
参加費 ¥11,800(お花代含、山田洋次さんの器付き、夕顔さんのお弁当と甘味、焼菓子付き)
■1部/10:00〜12:00 レッスン → 12:00~13:00お弁当タイム
満席になりました。
■2部/13:30〜14:30お弁当タイム →14:30〜16:30 レッスン
満席になりました。
*開始5分前までにお越しください

定員各回 10名
持ち物 : 花鋏、花をお持帰り用の紙袋
場所:Style-Hug Gallery

ご参加は下記URLよりお申し込みください。(参加おひとりおひとりお申し込みください)

1部=https://ssl.form-mailer.jp/fms/e909310e424191
2部=https://ssl.form-mailer.jp/fms/6acd037c424212

お申し込みいただきましたら自動メールが配信されます。
メールが届かない場合は、info@style-hug.comへご連絡ください。
お問合せ、キャンセル待ち等も、info@style-hug.comへご連絡ください。



エクレアも気になったけど、やっぱりイチゴのショートケーキ。#ウエスト#ショートケーキ



本日も文化活動。京橋のLIXIL GALLERYで開催中の「薬草の博物誌 森野旧薬園と江戸の植物図譜」展へ。後から、一昨年に母とこちらの薬草園に行ったことがあったのを思い出す。このマークが好き!という、しおりぃ。銀座のウエストでお茶とケーキ。イスも可愛いかったな。



2016.3.6井山さんの片口。花いけの器としたも本当に似合います。どれにしつらえようか迷ったとにに、すっと手にとってしまうお気に入り具合です。



新しい教室のお知らせです。

日本の七十二候は、暦を分け、気象や動植物の変化を知らせるためにその兆しを知らせるものです。季節の移ろいを身体に取り込み、感性に取り込み、五感で感じる1年のめぐりと思われます。1年を通じ、この七十二候に合わせながら提案する
「七十二候をめぐる、花しつらえ、食こよみ。」
の会を西荻窪にある364さんでさせていただくことになりました。
この会では、私は花しらいの手ほどきを。
下北沢にある【七草】の料理人、前沢リカさんが季節の移ろいに想いを馳せるような季節の食材を使ったお食事を。
364さんと一緒に暮らしの彩りの提案を楽しむ会が始まります。
また、毎回のテーマに基づき、ゲスト展開のお楽しみも。
今回の第1回目、お教室のゲストは、この七十二候にちなみ、お茶菓子の時間を【foodremedies(フードレメディ)】の長田佳子さんにお願いすることに。
3人がテーマに向かい、特別に作り上げてゆく時間です。
他では見られない3人の融合がどのように花開くか楽しみです。
是非、1日限りの季節の会にご参加頂ければ嬉しく思います。

七十二候をめぐる、花しつらえ、食こよみ。

開催日:2016年03月20日(日)

第一回 「桜始開~春を慈しむ」

10時~13時の部15時~18時の部 (ご希望の部のご予約制となります)
会費:12000円
(開催日5日前以降のキャンセルにつきましては、キャンセル料を頂く場合がございますのでご了承くださいませ。)
内容:お茶の時間〜お花のしつらえ〜お食事
持ち物:花鋏 お花をお持ち帰り頂く袋  エプロン  お手拭き

ご予約、お問い合わせ、ご来店はこちらまで
西荻窪364
杉並区西荻北3-13-16
03-5856-8065
info@sanrokuyon.com
ご参加、おまちしています。

写真:矢郷桃



クロッカス何色の花が咲くかはこの後のお楽しみ。



春の陽気に、この笑顔。いただきました!#2121designsight



きみこと、かずみの文化活動第一回目。実は初めてです。働いてるかたも、お客さんもいい眺めでした。#資生堂パーラー銀座本店



2016.3.4おはよう。朝から一人撮影しました。次のStyle-Hug Gallery (原宿)のお教室、お楽しみにです!器も素敵なのが付きますよ。近日中に告知いたします。



新刊のお知らせではありません。笑

毎週水曜日にFM横浜の朝の番組「THE BREEZE」の中で『生活美人』のコーナーを担当させていただいて、早いもので6年目となりました。

この本は2010年に始まってからの最初の2年間のお話しと、私自身の人やモノ、暮らしについての向き合いかたを一田憲子さんとまとめさせていただいた一冊です。
4年前に出版し、今は書店に並んでいることはほぼないと思われるこの本ですが、図書館や古本屋などで手にしてくださったと思われる方から、度々感想を聞かせていただくことがあります。
先日もまだ読み終えていないけど「どうしても手紙をかきたくなりました。」とお手紙を頂戴しました。

自分の中から旅立っていった今も、こうして誰かの心に大切に届いていることに感謝の気持ちでいっぱいです。
展示が終わり一呼吸。
さぁ、また頑張ります。



会場を素敵に彩ってくれた宮っちの写真パネルはこんなに大きかったのですよー。ゆみこ〜、素敵な写真をありがとう!#日本橋三越本店



日本橋三越本店での展示「花のあるくらし」が昨日、無事に終了しました。期間中、たくさんの方にお越しいただきまして本当にありがとうございました。色々な方とお会いできるのが楽しくて、店頭に1.2時間しか立てなくてもついつい伺ってしまいました!今回の展示でご一緒してくださった皆さま、三越のスタッフのみなさま、ありがとうございました。展示は無事に終了いたしましたが、今回の展示を通して、誰かの「花のあるくらし」のスタートとなれていればと思うととても幸せな気持ちでいっぱいです。#日本橋三越本店 #平井かずみ



本当にあっと言う間だったような気がしますが、日本橋三越さんでの展示も本日が最終日となりました。追加の納品も何度もしていただき、最終日といえども素敵なものに出会っていただけることと思います。今回、たくさんの方とお会い出来て、とても楽しかったです。今日は閉店間際に顔を出す予定です。 駆け込み大歓迎︎ #日本橋三越本店 #平井かずみ



2016.2.28
自分の手の中から生まれるもの。愛おしくてたまらない。
でも、それはきっと自分のためでなく、誰かのために作るから。

The thing which I made is beautiful.Because it is a thing for other people.

写真 濱田英明 @hamadahideaki