・いよいよ明日から始まります!ただいま、絶賛準備中。・INDUBITABLY – 暮らしを受け継ぐ衣 -今年もcafeイカニカにて、鹿児島 INDUBITABLY が創り出す洋服やアクセサリーなどの展示販売会を開催致します。4回目となる今回のテーマは「暮らしを受け継ぐ衣」6/2(金)~ 6/4(日) 12:00~19:00すでにworkshop等は満席となりましたが、期間中、いつでもご覧いただけます。皆さまのお越しをお待ちいたしております。



・素敵なブランドが生まれました。・「saqui」・洗礼されたデザインと、仕立ての美しさに惚れ惚れ。・展示会は、本日、20時まで。どなたでもご来場いただけるそうです。・http://saqui.jp



お知らせです。ハーブリースとワインの会(6/21)・シンプルであたたかみのあるインテリアを日本に提案しつづけているarflexさんでの花とワインの会も3回目となりました。今回も、ワインスタイリストの大野明日香さんによる、農薬などを使わない自然派ワイン「ヴァン・ナチュール」とともに、これからの季節を爽やかにする香り高いハーブをつかったリースづくりの会を開催いたします。・ワイン以外にもフランスのOrganicジュースをご用意しておりますので、今お酒を召し上がれない方にもご参加いただけますよ。・「ハーブリースとワインの会」・日時:6/21(水)・午前の部 10:00~12:30・午後の部 14:30~17:00場所:アルフレックス東京(恵比寿)〒150-0012東京都渋谷区広尾1-1-40 恵比寿プライムスクェア1F・募集開始:本日、5月30日(火) 18時~お申し込みは以下のURLからお願いいたします。arflex HPhttp://www.arflex.co.jp/nl/4th/2017/2017_t/20170530_t/web.html・皆さまのご参加、お待ちいたしております。



・カノン、おはよう!・今週もハリキッテ参りましょう。



・ 相棒ナナちゃんとお揃いで巻いているの、INDUBITABLYのサロンです。エプロンとして、スカートとして、時にはホルダーネックやストールにも… 何通りもの使い方が出来て、いまだに全て把握出来てないかも。笑・いよいよ、caféイカニカでのINDUBITABLYの展示まで1週間となりました!サロンの使いこなし方、また勉強せねば。



・本日は葉山のカスパールさんでの「ハーブのリース教室」でした。清々しい香りに癒された一日。・ご参加のみなさま、マオさん、アカネさん、ありがとうございました!



・朝、一時間早く起きることにしました。庭の景色は毎日少しずつ変わって、新しい発見をくれます。,本当はもっとここにいたいけど、1時間だけ。・今日もいってきますー。皆さまも素敵な一日を〜〜



・かっこよかった。



お知らせです。・明後日(5/24)に葉山のカスパールさんでさせていただく「ハーブのリースづくり」の会。14:30〜の会に1席、キャンセルがありました。・お日にち迫っておりますが、お時間よろしい方がいらっしゃいましたら、ぜひお待ちしております。・お申し込みは、info@kasper.jp カスパールさんへ。電話 0468 74 7031



・暑い一日となりそうですが、花たちは涼やかです。・#ikanika花の会



・今日も楽しくて、美味しい、そして学びの多い時間。今日もありがとうございました!部活 「料理と花」



・表と裏・どちらも可愛い



・お知らせです。・foodremedies × TEALABO t (6/4)6/2-4に開催する「INDUBITABLY」の展示に合わせてfoodremediesの長田佳子さんと、TEALABO t の武内由佳理さんをお招きし、ティータイムをお楽しみいただける会を開催します。※写真はイメージです。・「暮らしを受け継ぐ衣」の展示テーマからイメージした、クラシカルなお菓子とお茶をご用意いただきます。・皆様のご参加、お待ちしております。尚、ゆっくりとした時間をお楽しみいただけるよう、予約制とさせていただきます。・日時:6/4(日)・14:00~・15:00~・16:00~・17:00~・お菓子とお茶のセット 1500円定員:各回 10名様場所:café イカニカ(自由が丘)158-0082東京都世田谷区等々力6-40-7tel&fax:03-6411-6998・<お申し込み方法>5/17(水)12:00より、Eメールにて募集を開始いたします。以下をご記入の上、lesson*ikanika.com(*を@に変換してください)までお申込みください。件名:6/4喫茶・お名前・ご希望のお時間帯・ご参加人数・緊急ご連絡先・※お電話でのお申し込みは受け付けておりません※お申込み後、順次お返事いたしますので、ご確認くださいませ※定員になり次第、受付を終了させていただきます※開始時間前に届いたメールはお受けできかねます※キャンセルはご遠慮くださいませ尚、1週間前からキャンセル料を申し受けますのでご了承ください。



INDUBITABLYの「おしゃれを愉しむための着こなしレッスン」(6/3)4年前に初めてINDUBITABLYの2人と初めて出会ったときに素敵だなぁ〜っと、思った一番の出来事。それは、kurinukiという一枚の布をスカート、ベスト、羽織…など5つの着まわしを見せてくれたこと。その時、オシャレを楽しむって本当はこういうことだな。。と思いました!・今回の展示会に際して、このずっと大切に作り続けているkurinukiサロンの5つの着まわし方や、INDUBITABLYのお二人ならではの着こなし、おしゃれの愉しみ方をご紹介いただくことになりました。・ぜひぜひ、お二人ならではのオシャレの楽しみをご覧ください。・INDUBITABLYの「おしゃれを愉しむための着こなしレッスン」・日時:6/3(土)10:30〜11:30場所:cafeイカニカ(自由が丘)定員:10名様参加費:1000円(お菓子、お飲物付き)・<お申し込み方法>以下をご記入の上、lesson*ikanika.com(*を@に変換してください)までお申込みください。件名には必ず「着こなしレッスン」とご記入ください。・お名前・お電話番号5/16(火)12:00より、Eメールにて募集を開始いたします。※お電話でのお申し込みは受け付けておりません※お申込み後、順次お返事いたしますので、ご確認くださいませ※定員になり次第、受付を終了させていただきます※開始時間前に届いたメールはお受けできかねます※キャンセルはご遠慮くださいませ尚、1週間前からキャンセル料を申し受けますのでご了承ください。・皆様のご参加お待ちいたしております。



お知らせです。・坂井より子さん 受け継ぐ暮らしのご飯の会(6/2)・INDUBITABLYの展示会に合わせて、お二人と日頃より親交のある 坂井より子さんをお招きしてお食事会を開催していただきます。より子さんは、葉山のご自宅でお料理教室を主宰され、主婦歴40年の経験を生かしたやさしい家庭料理の伝授と、暮らしの知恵を交えたお話で、さまざまな世代の女性からの人気を集められています。今回、初めてのお食事会をcafé イカニカで開催していただけることになりました。日時:6/2(金)A:12:00~ 10名様B:13:30~ 10名様場所:cafeイカニカ(自由が丘)会費:2500円(坂井さんのワンプレートランチ、お飲物付き) <お申し込み方法>5/16 (火)12:00より、Eメールにて募集を開始いたします。詳細はikanika HPをご確認ください。http://ikanika.com/news/10207/ ■坂井より子さん プロフィール1946年生まれ。神奈川県葉山在住。自宅で料理教室を主宰。近年、暮らしの知恵を交えたお話会を開催し、若いお母さんたちの支えとなる活動も行っている。初めての著書「受け継ぐ暮らし~より子式・四季を愉しむ家しごと」(技術評論社)に続き、2016年12月には新刊「暮らしをつむぐ」(技術評論社)を発行。 www.motherdictionary.com/sakaiyoriko



おはよう。・ビスコ!



・空が暗くなりはじめたらキャンドルの光で食事しよう!冬に灯すキャンドルの炎も素敵だけど、夏の夜もいいのよね〜っと、うんうん、確かにそうね。・あっこ先生、ご馳走さまでした。



・干し花・スイセン・花は命のあるもの。でも命をいただいたのだから出来るだけ長く楽しみたい。そんな想いからはじめた『干し花』。これは、蕾のうちからドライにすることが目的ではなく、咲ききった花の続きの楽しみ。だからドライフラワーではなく干し花。時の経過をゆっくりと感じたい。



お知らせです。・今年もcaféイカニカにて鹿児島 のINDUBITABLY の展示販売会を開催致します。4回目となる今回のテーマは「暮らしを受け継ぐ衣」。・今回の展示では、フランス18-19世紀の煌びやかな産業を支える労働者に着目し、その時代の良さを活かし、衣・アクセサリー・布を、デザインし製作します。・INDUBITABLY – 暮らしを受け継ぐ衣 -2017.6.2 Fri. 〜 6.4 Sun. 12:00〜19:00@caféイカニカ・今回は INDUBITABLY の服を愉しむ着こなしのワークショップや、坂井より子さんによるお食事会、foodremedies+TEALABO tによる喫茶など、初夏らしいイベントも開催いたしますので、どうぞお楽しみに。



お知らせです。・Style-Hug Galleryで年5回(春/梅雨/夏/秋/冬)させていただいている器とコラボレーションの花しつらい教室。6月の梅雨の季節は、「雨の景色、雨の匂い」と題して、これから迎える雨の季節を愉しむようなしつらいをします。・これまでの花しつらい教室の器は、ピッチャーやカトラリーポットになるものなど、花器として使いやすい高さのあるものが多かったですが、今回は器としての用途が濃い鉢を境知子さんに作っていただいています。季節のお弁当と共にお教室をお楽しみ下さい。・日程・6月4日(日)・6月7日(水)場所 Style-Hug Gallery(原宿)・お申し込み開始は明日5/12 正午より。詳しくはStyle-Hug Gallery のHPよりご確認ください。http://claudialif.exblog.jp/24160371/