・昨日の大分でのWS。最初の会は、この会のために角田淳さんが作ってくださったリム浅鉢をつかった秋の草花のしつらいを。・まずは、湯のみやマグカップなど普段づかいの器をつかった一輪の花のしつらいから。・お菓子はWOLD PASTRIESさんのイチジクのタルト。コーヒーはゆらぎコーヒー舎さんが丁寧に入れてくれました。・東京でレッスンに通ってくれていた懐かしいお顔があったり、山口から参加してくださったりと、ご参加の皆さま、一緒に素敵な会にしてくださり、本当にありがとうございました。



・展示の花しつらいは松原家の庭の植物たちを。クヌギ、クリ、ススキ、トキワマンサク…。・松原竜馬 角田淳 陶展「灯す」10月6日(土) – 23日(火)定休日 毎週水曜日場所 スピカ(大分)



・今年もまた大分の別府にあるスピカさんに伺っています。松原竜馬さん、角田淳さん 陶展によせて、器付きの秋の花しつらいの会と、スワッグづくりの会を開催させていただきます。・まもなく最初のワークショップが始まります!・ワークショップをさせていただいている間もゆっくり店内の器たちをご覧いだけます。ぜひ会の様子も一緒に眺めてください。笑笑美味しいコーヒーの販売もありますよ。・松原竜馬 角田淳 陶展「灯す」10月6日(土) – 23日(火)定休日 毎週水曜日・一日の終わりに振り返る家族や友人や一人で過ごす大切なひとときそこにある暮らしの景色をやさしく包み込む灯りと 食卓を彩る日々の器に心穏やかになるおおらかな佇まいと手触りで 心を満たす器と灯具をご紹介いたします ぜひご覧くださいませ。



・おはよう。・朝から松原家の森のような庭を散策。女郎花、藤袴、ススキ… 秋の七草も。



・おはよう・中秋の頃。いよいよ。色づく葉や実が美しく。・今日もよい一日を。




・カノン、おはよう・いつもわたしに優しさを与えてくれる存在。,#ワイヤーフォックステリア #wirefoxterrier



・お知らせです。ついに出来ました!表紙はなんと2種類あります。笑・こちらでも度々、有子さんとまっち先輩と始めた「花と料理」の部活について綴ってきましたが、誰にたのまれたわけでもなく「部活」と称してはじめたのが約2年前。・この度、『花と料理 おいしい、いとしい、365日』(リトルモア)として一冊の本になります。・季節の食材と料理やおやつ、その作り方。花のしつらい、花の名前、ブーケやリースの作り方。まいにち一つ、生活のいろどりがこの本に詰まっています。ベッドサイドに、リビングにいつもの鞄に。好きな時に手にとって、毎日の暮らしのエッセンスとして、読む人が育む本となりますように。まずはあなたの誕生日をめくってみてください。・10月17日全国書店にて発売が開始されます。そして、全国発売に先駆けて、10/9より森岡書店で先行発売されます!こちらのイベントについてはあらためてまたお知らせいたします。・リトルモアHP、Amazonなどで予約受付もはじまっています。http://www.littlemore.co.jp/



・仙台 2日目。・本日はアトリエ モルソー @atelier_morceau さんでのWSでした。・佐々木さんとの掛け合いも楽しかった◎・ご参加の皆さま、よい時間にしてくださって、ありがとうございました。



・仙台で行われたLEEの35周年イベントでスワッグづくりのWSをさせていただきました。・札幌、福岡と伺って、今回仙台が私が担当するラストの場所でした。・LEE 35周年、おめでとう!!・#LEE35周年仙台#平井かずみ さんの#フラワーワークショップ#LEE創刊35周年全国ツアー#magazinelee#leeweb・本日のお洋服は @humoresque.humoresque @saqui_official



・おはよう。・今日もよい一日を!



・お知らせです。・10/20から群馬県高崎市のmatka @matka_ig で開催される桑原典子さん@n_kwbr の個展に寄せて、花しつらいのワークショップをさせていただくことになりました。・「花しつらいワークショップ」・この会の為に桑原典子さんにご用意いただいた器は、楕円の片口。桑原典子さんの器に、深まりゆく秋の草花をしつらえるワークショップです。器もお持ち帰りいただけます。・日時:10/21(日)10:00-12:30場所:matka群馬県高崎市本町122参加費:13,000円+tax(花材、桑原さんの器、お茶とお菓子付き)定員:16名(要予約・先着順)持ち物:花鋏、手ぬぐい・<お申し込み方法>お申し込みはmatkaさんまで、お電話、またはEメールにてお願いいたします。027-386-2428info@matka122.com・うつわは口径およそ16〜17cm高さ10cmぐらいの楕円の片口です。普段使いの器としても花器としてもお使いいただけるものをお作りいただきました。皆さんのご参加をお待ちしております。 ——————————————– 桑原典子個展2018.10.20 sat ー 11.4 sunOPEN 11:00 – 19:00 ※21日のみ 13:00 – 19:00会期中 火・水曜日休み桑原典子さん在廊日 10.20sat,21sun



・尊敬と憧れの人。名古屋のフラワーショップ「Flower Noritake」のオーナー 則武潤二さん。・ノリタケさんが生みだす独特の世界観に本当にいつもうっとりさせていただいています。・ご著書を出版されたと聞いて、久しぶりに会いに伺ってるきました!・来月(10/19・20)には東京で出版記念のスペシャルワークショップが2日間に渡り開催されるとのこと。なかなかないこの機会、私も参加したい!詳細はこちらよりhttp://flower-noritake.blogspot.com/2018/09/blog-post.html?m=1・#FlowerNoritake#フラワーノリタケ #則武潤二



・本日の移動のお供に、一田憲子さんの最新刊、「キッチンで読む ビジネスのはなし」(KADOKAWA)を。 もう最初から面白くて、どんどんページをめくってしまいます。・お堅いビジネスの話ではなくて、いつもの暮らしの場であるキッチンで読めちゃうくらい、11人の方の人柄や暮らしぶりなども垣間見れる本なのです!



・一ヶ月に一度、自分と花と向き合う時間。・山から抱えてきてくださったガクアジサイとピンクの花を咲かせたシュウカイドウが特に愛おしくて。



・マーサ、ありがとうー。・INDUBITABLY「La guérison」(9/21-23)



・昨日はfoodremediesの長田佳子さん、TEALABO t の武内由佳理さんをお招きし、ティータイムをお愉しみいただきました。テーマの “ヒルデガルト” からイメージしたお菓子とお茶は、そこからさらにINDUBITABLYへと繋がっていて、とても心地良い時間となりました。・INDUBITABLY「La guérison」(9/21-23)



,香菜子が登場



・そして、本日は、<大野明日香さん ヴァンナチュールワインバー>La guérisonの世界観をゆっくりとご覧いただきながら、今回のテーマをもとに大野さんがセレクトされたワインをお愉しみいただけます。終日ご用意いたしておりますので、どうぞみなさまお出かけくださいませ。



・この2人を取り巻く夢のような時間も本日、最終日になりました。〜19:00まで。・本日はcaféイカニカのランチもご用意しています。・INDUBITABLY La guérison 展示販売会12:00 – 19:00 場所 cafeイカニカ