・おはよう!・ポピーの動きがどんどん自由になっていく。


・冬の逆光で植物を見るのが好きです・#ikanika花の会


・おはよう。・眠たい朝にハッとする色。シャキッと本日も頑張っていきましょう〜。よい一日を。#アネモネ


・おはようございます。・アトリエに生けたのはサンシュユの花。2012年、「ソウル案内 韓国のいいものを探して 」の本の取材で、寒い寒い早春の韓国でこの花が咲きはじめる姿を見かける度に、縮こまった体と心が緩んだことを思い出します。・3連休の最終日ですね。いいお天気〜〜皆さま、よい一日を!


お知らせです。・神戸の友人達の東京での初イベントにて、「春を告げるミモザのリースづくり」のWSを2/9 13:00〜 させていただきます。同じ2/9 10:00〜はIRIS bougie. イワナガエリさんの「春を告げるミモザのキャンドルとワックスサシェづくり」も開催されます。詳細は @irisbougie よりご確認ください。こちら、本当は私も参加したい!!・「春を告げるミモザのリースづくり」□2019.2.9(土)13:00〜□定員:先着10名様□開催場所DEN PLUS EGG Tokyo東京都渋谷区千駄ヶ谷4-22-6サルーズキッチンマーケット2F/3F□費用  10,500円(花材+お茶とお菓子つき) ・□ご予約・お問い合わせについてお名前・ご連絡先とどちらかご希望の時間をメールの際にお伝え下さいませ。①キャンドルのWS.  10:00~12:00②リースのWS. 13:00~15:001/13(日) am10:00 よりメールにて先着でご予約の受付をいたします。お間違えのないようお願いします。irisbougie@gmail.comHP contact画面よりご入力ください・以下、イベントの詳細です。2019.2.09 sat.-2.11 mon.神戸で開催されてきた『L’espace et le temps(レスパスエルトン)』展が初の東京開催。フランス額装の向井理依子さん、キャンドルの岩永絵里さん、ポシャギ(布小物)の高下文美さんが、「サーカス」をテーマに作品を制作、サーカスという限られた時間の夢の世界を繰り広げます。夢の世界の音楽を担当するのはresonance music吉本宏さん、東京開催には『TEALABO.t』武内由佳理さんにお茶を出していただきます。 D+E MARKETのアンティークと作品のコーディネートも一緒にお楽しみください。サーカス、それは限られた時間の夢。フェリーニもウェンダースもルオーもシャガールも 虜になった。おとなもこどもも一緒に楽しめる驚きがいっぱいの夢の世界へ。2019.2.09 sat.-2.11 mon.L’espace et le temps “Cirque de l’espace”12:00-19:00会場:DEN PLUS EGG Tokyo 3F東京都渋谷区千駄ヶ谷4-22-6Tel. ‪03-6721-1618‬


・睦月ikanika花の会


・本日は今年の撮影はじめ。ただ今、発売中の雑誌 BAILA1月号よりカトパンちゃんこと加藤綾子さんにこれから1年間、毎月花のしつらいをお伝えする連載が始まりました。・加藤さんと一緒に、読者の皆さまに花のある暮らしの楽しさをお伝え出来たらと思っていますが、加藤さんがあまりにも可愛い過ぎて撮影では中学生男子のようにデレデレしてしまう私です。笑・ぜひ、ご覧いただけましたら嬉しいです。


・2019年の仕事初めは吉祥寺のOUTBOUNDにて開催中の第6回「作用」展の後期に花のしつらいをさせていただきました。・今回の展示は26人のつくり手の方たちが参加されているとのことで、それぞれの解釈のもとに作られた作品はどれも魅力的で、その場に植物たちをどう寄り添わせることが出来るのか、背筋がピシッと伸びるような、とても新鮮なものでした。・郡上八幡から取り寄せた真っ赤な南天の実とキブシの枝を生けたのは、今回が初めての参加だとお聞きした藤村亮太さん @ryotafujimura の焼き直しの壺 。・6回「作用」展は 〜1/14まで。ぜひ、ご覧いただけましたら嬉しいです。・武蔵野市吉祥寺本町2-7-4-101OUTBOUND0422-27-7720


・1月ikanika花の会体験募集です。・ikanika花の会 初生けのお誘いです。草木が春に向けてぐっと力をためるこの季節。いつも以上に自然の息吹きを感じられます。お日にち迫っておりますが、ご参加お待ちいたしております。・日時:1/11(金)午後 14:00-16:30頃 2名・1/12(土)午前 10:00-12:30頃 4名・1/12(土)午後 14:00-16:30頃 3名・場所:cafeイカニカ(東京・自由が丘)参加費:10,000円(花材+お菓子・お飲み物付き)持ち物:花鋏・ふきん・メモ・お持ち帰りの袋(鋏をお持ちでない方はお貸出いたします。)・■お申し込み方法申込開始日時:1/7(月)19:00~件名を「ikanika花の会体験募集」としていただき、ご希望の日時、お名前、携帯電話番号をご記入の上、lesson@ikanika.comまでメールにてお申込みください。・*複数日お申し込みの方は、第●希望と併記ください。*上記メールアドレスからの受信ができるよう、設定をお願いいたします。*お申込み後、順次お返事いたしますので、ご確認くださいませ*定員になり次第、受付を終了させていただきます(受付終了の旨はHPに掲載いたします)*開始時間前に届いたメールはお受けできかねます*お申し込み確定後のキャンセルは、キャンセル料を申し受けますのでご了承くださいませ。詳しくはHP http://ikanika.com/news/16857/ よりご確認ください。・ご参加お待ちしています。・caféイカニカは本日より営業がはじまります。


・今年も笑顔溢れる一年となりますように。 笑笑・しかし、ピピちゃんはポーカフェイス!


・おはようございます。・新年、最初のお話しは「南天」についてです。一田憲子 @noriichida さんのweb マガジン 「外の音、内の香」での連載。ぜひ、ご覧ください。・http://ichidanoriko.com/


・新年明けてからずっといいお天気が続いていますね。のんびり今年のことを妄想しています。


・カノン 17歳 4ヵ月です。昨年の秋の終わり頃から歩くことが出来なくなってしまったので、大好きなお散歩はいつも抱っこしています。抱っこはもともと嫌いではないみたいで素直に体を預けてくれるので、「本物のワンちゃん?」と聞かれることもしばしば。はい、ぬいぐるみではありませんよ。笑笑・#ワイヤーフォックステリア #wirefoxterrier


・今年もいつもの友達たちが大晦日から集まって、ご馳走とお節づくりを。・お節は各々が好きな器に盛りつけます。・#おせち


・2019年今年もお雑煮は白味噌仕立て。#お雑煮


・おはよう、2019年・イノシシみたいな雲がたくさん見えました。笑笑今年もよい一年でありますように。


今年最後の教室はikanika 花の会でのお正月しつらい。・「宝箱」と名付けたしつらいです。木箱の中には12種類の縁起ものの植物たちを詰め込みました。・今年も花の教室やワークショップを通してたくさんの方々と出会わせていただきました。ご参加くださったみなさま、私に会を開く機会をくださったみなさま、まだ直接はお会い出来ておらずともこちらのアップを楽しみにしてくださっている皆さま、すべての方々に感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございました。・まだまだやってみたいことが色々あります。また来年も乞うご期待です。笑笑・ありがとう。


・石村さんが作ってくださったのは、奈良を代表する郷土料理「茶がゆ」と大和野菜のお料理。それぞれの素材の味を噛みしめながら、身体にすーと馴染んでいきます。優しい、優しい、心のこもったお食事でした。#ときのもり #石村由起子 #平井かずみ


「あらたま飾り」と名付けた縁起ものの植物ばかりを束ねた新年を迎えるためのお飾りです。・先日のときのもり(白金台)で石村由起子さんとの会にて初めてのお披露目となりました。・一緒に取りつけたのは石村さんが奈良から持参してくださった「ヤマトタチバナ」。ヤマトタチバナは古事記や日本書紀にも登場していて、不老長寿の象徴とされてきたそうです。また、常緑の葉は「永遠」を意味する、とても縁起の良い木です。・ひとつ食べてみると、食べ慣れている他の柑橘に比べると、ちょっと酸っぱかったです。笑笑


・ikanika 花の会師走 28. 2018・お正月の宝石箱縁起ものばかりを詰め込みました、・#ikanika花の会