これからリースを持って吉祥寺のギャラリーフェブへ。・いつもの家から駅までの通り道、夏蔦が色づきはじめているよことに気づく。あー、なんて世界は美しいのだろう。



一田憲子さんのwebマガジン『外の音、内の香』での連載 ・「花のなまえ」・を更新しました。今回は「菊」について。大好きな菊なので、何について書こうか迷いました。ぜひ、ご覧いただけましたら嬉しいです。



カノン、おはようー。



今日は名古屋に。・haseさんで「香りのスワッグづくり」のworkshopをさせていただきました。・スワッグとは壁飾りの総称といわれています。その昔、一年の終わりにオークの枝を束ねて飾り、その香りから邪気を払うといういわれがあったそう。今日は15種類程のハーブを中心とする香りのある植物たちを束ねました。作っている間、香りに包まれるような穏やかな時間となりました。・本日のお菓子も昨年に引き続き、nokosさんが。昨年初めて食べたときのときめきと、幸せな気持ちは今も忘れられないほど。今回は今年最後というモンブランと、マスカットと洋梨をマリネしたものをマスカルポーネで絡めていただく、2種類をご用意くださいました。どちらにもハーブを使ってくださっていて、お菓子の時間もとてもいい香りが。・本日ご参加の皆さま、haseの浅井さん、長谷川さん、ともさん、ありがとうございました。




おはようございます。・さて今月は島根にも伺わせていただきます。・「heima 冬の森 魔女達の庭  at Daja atelier」2017.11.29 (水) ・「heima」はワインスタイリスト大野 明日香さんとfoodremedies 長田 佳子さんによるユニット。「heima」はアイスランド語で、「家」という意味だそう。そんな2人とご一緒させていただいて、2人がオープンする『アイスランドの片隅にある架空のワインバー「heima」』と、私は「Christmas Wreath Lesson」』をDaja アトリエで開催させていただきます。併せてDajaの〈ノワールシリーズ〉がお披露目され流という一日限りのイベントです。・こちら、私が風邪をひいている間に…レッスンは満席とのことですが、キャンセル待ちは引き続きお受けしているようです。ワイン バーはあと少しだけお席があるようですので、ぜひDajaさんにお問い合わせされてみてください。・・・アイスランドの街の片隅港町の中に ぽつんと灯る明かりがありますそこには小さなワインBARメニューはワインとお菓子だけ そんな架空のワインBAR、私達『heima』が森に旅をします美しい魔女達を訪ねて、冬の森の集会へと 特別な事はなにもないけれど、静かな優しい夢のよう凍る楽園で黒髪の女が4人ひっそりと美味しいワインとお菓子、優しい草花を用意してお待ちしております併せてダジャの〈ノワールシリーズ〉をお披露目します ・ワイン:大野 明日香お菓子:foodremedies花:平井 かずみ衣装:Daja・ご参加、お待ちしています。



お知らせです。・早いもので11月です。11/19(日)は熊本の泰勝寺日伺わせていただきます。・11/18.19の2日間に開催されるAtelier elのジュエリー展示販売会によせて、foodremedies長田佳子さんとコラボレーションしたWorkshopをさせていただくことになりました。今回の展示テーマは〝森〟。私は森の中に落ちている木の実をぎゅっと集めたような「木の実のリースづくり」を、foodremedies長田佳子さんとは、“森”をイメージした美しいケーキのデコレーションの手ほどきを受けながら、皿盛りを一緒に仕上げていきます。最後は、出来たリースを眺めながら、それぞれにデコレーションされたケーキをいただきましょう。・『森のリースとケーキの会』花:平井かずみ 菓子:長田佳子 ・森の香りに溢れる美しい時間。是非、ご一緒できますように。日時:11/19(日)① 10:00-13:00② 14:30-17:00場所:泰勝寺(熊本)会費:12,000円<ご予約>以下泰勝寺のHPhttps://www.taishoji.com/tableまたは、http://ikanika.com/news/10995/ よりご確認ください。



風邪を引いてもう、先週から治ってはぶり返し…。・寝込むと、ひとつだけいい事があるな。カノンの添い寝は温かい。



楽しかった時間ハーブあっという間。今回も本当に温かく迎えてくだり、最後の最後まで心配りしてくださったマーサ @yukiko_ishimura 、秋篠の森の安井さん、中野さんをはじめとするスタッフのみなさま、ありがとうございました!鹿児島、熊本、京都、東京からと集まった仲間たちとお別れして、ひと足早く新幹線に。一緒に観光したかった…涙・しっかり、風邪を治します!



昨日の、奈良の秋篠の森 月草での「香草のスワッグづくり」。雨の強いなか皆さま、ご参加くださりありがとうございました。・今回は「INDUBITABLY EXHIBITION シルクロード×奈良」の展示によせて、シルクロードに想像を巡らせて色々な香りのハーブ達を高知のまるふく農園さんから、そして奈良の鹿の舟の薬草園からも薬草たちを届けていただきました。最後の仕上げには、今回の会のためだけにINDUBITABLYが作ってくれた紐をくくりつけました。・スワッグをつくった後のお楽しみには、京都STARDUST kanaさんのお菓子を。本当に美味しくて、心が優しくなる、そんなお味でした。



夜は、細川亜衣ちゃんの料理会。「秋の実り・西安の香り」・亜衣ちゃんから聞いた中国 西安は春には果樹の花が咲き誇る、とてものどかな印象を受けました。そんな景色を思い浮かべながらいただいたお料理の数々は本当に素晴らしくて、シンプルなのに一口食べるごとにその味は複雑さをまして、なんとも後に引く、幸せな時間でした。



マーサの部屋



本日は〜17時まで、京都STARDUSTのkanaさんが作るrawcakeとCHA YUANフレーバーの紅茶のカフェがオープンしています。・本日のrawcakeは2種類◎いちぢくとバラ◎キャラメルとココナッツ、ホワイトタイガー(烏龍茶)・足もとがだいぶ悪くなってきましたが、皆さま、気をつけてお越しくださいね。



本日、最終日です。・INDUBITABLY EXHIBITION シルクロード×奈良奈良の秋篠の森 月草にて。・あいにくのお天気ですが、雨に濡れた秋篠の森はとても綺麗です。



昨日から奈良の秋篠の森 月草にてはじまった「INDUBITABLY EXHIBITION シルクロード×奈良」。いよいよ明日はこの展示によせて、「香草のスワッグづくり」のワークショップをさせていただきに伺います。・本当にいつもINDUBITABLYの二人の手から生みだされる作品の美しさに溜息が出るばかりです。今回も素敵な写真が届いています。・うぅー、早く奈良に飛んで行きたい!・明日はまたもやお天気が心配ですが、皆さま気をつけてお越しくださいませ。



昨日は月に一度、「花と料理」の部活の日。気ままに、でも真剣に、続けてきたこの撮影も、早いもので11ヶ月たちました。どんな形でご披露するかのカタチも見えてきはじめてきましたよ。・ダリアのブーケを生けた器は、ガラスのデキャンタ。有子さんにお借りしたものです。こちら花器をとして使ってもいい感じです◎こちらFOOD FOR THOUGHTのお店で売られているものだそうです。・#FOODFORTHOUGHT



いよいよ本日からTOKIIROさんの展示か組む 東京にてはじまります。・初日の本日19時〜は私はゲストによんでいただき、近藤義展(TOKIIRO)さんとトークをさせていただきます。・お席、まどあと若干のご用意があるとのことですので、今からでもご都合のよい方がいらっしゃいましたら、ぜひー!組む東京さんまで問い合わせてみて下さい。・しかし、このメインビジュアルが素敵すぎます。こちらは先日の「花器展」にてお買い上げいただいた成田理俊 さんの鉄の器です。(こちらは非売品ですが、基本的に今回の植物たちは展示販売されているとのことですよ。)・植物(キミ)の声が流れとなり TOKIIRO EXHIBITION / October 2017・101-0031 東京都千代田区東神田 1-13-16tel/fax 03-5825-4233組む 東京http://www.kumu-tokyo.jp / contact@kumu-tokyo.jp



カノン、おはよう。・座布団 3枚! 笑



キクとヨウシュヤマゴボウ。



秋はどこに。・寒い、寒い一日となりました。温かくしてお過ごしくださいね。