・本日よりはじまりました。 「古道具と花 Ⅵ」atelier Morceau × 平井 かずみ期間:10/25 Fri – 10/31 Thu (12:00-18:30) 期間中休まず営業場所:cafeイカニカ(東京・自由が丘)*atelier Morceauの佐々木さんは10月25日-27日まで在廊されます。*期間中カフェ営業いたします。・フランスをはじめとするヨーロッパの骨董を中心に日本の古道具なども扱う仙台の「atelier Morceau」(アトリエモルソー)。@atelier_morceau初めて訪ねた7年前、店主である佐々木さんの世界観に圧倒され、すぐにcafe イカニカにて企画展をお願いすることになりました。6回目の開催となる「古道具と花 Ⅵ」。今回佐々木さんは、フランスに旅に出て4500kmもの距離を車で移動され、古いものにもう一度命を吹き込むように、器たちを見つけてきてくださいました。白釉や古いガラスのものに加え、今回は色に深みのあるオーヴェル地方あたりで出合った器や土器も。花生けの器に見立てられるものや、暮らしまわりの器や道具を中心に、展示販売いたします。また、私は期間中古い器に、今の私たちの日常に寄り添う花をしつらえます。・・詳しくはhttp://ikanika.com/news/17404/・朝から強くて降り続いていた雨も落ち着いてきたように感じます。お足元が悪いですが、ぜひお立ち寄りいただけましたら嬉しいです。


・お知らせです。いよいよ、本日よりStyle-Hug Galleryにてはじまったawabiwareさんの展示によせて、特別に製作していただいた器を使った花生けの会を10/22.23とさせていただきます。まだ、若干お席のある会もあるようですので、お時間のよろしい方はぜひ、いらしてください。@stylehuggallery 詳細はプロフィールのHPからもご確認いただけます!#Repost @awabi_ware with @make_repost・・・10月19日(土)より、Style-Hug Galleryさんにて個展を行います◎2年ぶりとなる今展では、新作の花器やパスタ皿、レリーフ皿など、彩り豊かに並びます。食欲の秋!会期中は、美味しくて大人気の、Sunday Bake Shopさんの焼き菓子も販売されます。また、とても楽しみな企画として、新作の花器を使った、平井かずみさんによる「花のしつらい教室」も行います。(スタイルハグさんのホームページで予約受付始まりました!@stylehuggallery ) .ぞうぜい(漢字で書きたくない)だとか、けいげんぜいりつ、だとか、ややこしい事の多い今年の秋ですが、そんな事は無頓着で、まったく気にしない作家本人は、個展に向けて制作にモリモリ精を出し、美味しいものを求めて飲み食いし、やる気と気楽さが同居しています。なので、そんな作品達を皆さまにも見て頂けたらと思います。その頃はきっと秋。気持ちも爽やかに、お散歩がてら、どうぞ遊びにいらしてください。.. 【会期】2019年10月19日(土)-24日(木) ※初日作家在廊 ..【OPEN】11時-18時(最終日17時)Style-Hug Gallery渋谷区代々木4-28-7西参道テラスS1#stylehuggallery #スタイルハグギャラリー#awabiware #平井かずみ#sundaybakeshop #岡本純一


・お知らせです。フランスをはじめとするヨーロッパの骨董を中心に日本の古道具なども扱う仙台にある「atelier Morceau」(アトリエモルソー)。@atelier_morceau初めて訪ねた7年前、店主である佐々木さんの世界観に圧倒され、すぐにcafe イカニカにて企画展をお願いすることになりました。今回で6回目の開催となる「古道具と花 Ⅵ」。毎年続けさせていただいている大切なイベントです。どうぞ、楽しみになさってください。・「古道具と花 Ⅵ」atelier Morceau × 平井 かずみ期間:10/25 Fri – 10/31 Thu (12:00-18:30) 期間中休まず営業場所:cafeイカニカ(東京・自由が丘)*atelier Morceauの佐々木さんは10月25日-27日まで在廊されます。*期間中カフェ営業いたします。・http://ikanika.com/news/17404/


・ikanika 花の会神無月・晩秋に向かう植物は色っぽく感じてしまう。生けた器はマットな質感が気に入っている明治時代のすり鉢です。


・ハーブブーケ誰かを想って花を束ねる。・本日もお昼過ぎまで西宮のDENQUINA TO GOさんに在廊しています。・こちらは朝から雨が降りはじめました。この雨が被害を受けた方々のとこまで行きませんように。・本日もfoodremedies長田佳子さんのハーブを使ったお菓子と、まるふく農園・楠瀬健太さんのハーブティーをお楽しみいただけます。(11:00〜18:00)


・昨夜より東京を離れ、兵庫県の西宮にイベントでお邪魔しています。こちらは今はもう、雨風が落ち着いてきました。・離れていると、余計に心配になります…。 どうか、これから台風が移動していく各地に被害が広がりませんように…。 心から祈ります。


・ikanika花の会神無月・10月に入り、ぐっと秋の深い空気を帯びた植物が那須から届くようになりました。特に、光に透けた時のコスモスの花びらの美しさといったらありません。#ikanika花の会


・花生けをして、愛でた後の植物をゴミに変えてしまう時、「ありがとう」と思いながらも心がチクリとします。・ ある日、様々な樹木を素材とした制作に取り組む、福井守さんと「何か一緒にしてみたいですね」とお話ししていたら、「平井さんが生けた後の植物を自分に送ってください」と言っていただいて、すぐに新しく続く世界が、福井さんとの間にイメージ出来ました。・花が咲き終わり、葉も枯れた椿の枝は、皮を剥がれ、さらに手を入れてもらい、新しく続くものへと生まれ変わりました。#Repost @mamorufukui with @make_repost・・・「流れとかたち」平井かずみさんが生けた椿のその後の作品。少し太い根元は鋏で二裁ちで切ってあり、一つ目の枝分かれは片方が切られ、その上は心地よくすっと伸びてあった。皮を剥ぐとまだ青み帯びていた枝、手を入れてからもしばらくはその青さと生さを残し、今は完全に水分が抜けた。福井 守 作品展2019年9月28日[土] – 10月7日[月] |11:00 – 19:00|10月1日[火]休み@hiraikazumi @kazutokobayashi @yukaakita #福井守 #mamorufukui #秋田友香 #pssstsir #outbound#平井かずみ


・関西でのワークショップ(10/12.13)のお知らせです!いよいよ、来週末は兵庫県西宮のDENQUINA TO GOに伺って、foodremediesの長田佳子さんのハーブを使ったお菓子と、まるふく農園・楠瀬健太さんの育てたハーブたちとともに「Herb Garden」と題した2日間のイベントがあります。その中で、まるふく農園のハーブたちをつかった「フラワーブーケレッスン」を行います。まだお席のほうがありますので、ぜひご都合のよろしい方がいらっしゃいましたら、ご参加お待ちしています。・フラワーブーケレッスン日時:10/12・13 各日11:00〜(約2時半を予定)参加費:10,000円(税別)平井かずみブーケレッスン、楠瀬健太さんのハーブトーク、foodremediesのお菓子付き持ち物 花ばさみ・ご予約:eメールにて受付 *9/16(月)11:00より受付中宛先 event@denplus.co.jp件名を「2019.10 ハーブレッスン」とし、①お名前(フルネーム)②人数(3名まで)③ご希望日(どちらでもいい方は両日とお書きください)④連絡の取れるお電話番号をご記載の上メールをお送りください。・ご参加お待ちしています。


・お知らせです。季節ごとにStyle-Hug Galleryにて開催している花しつらい教室。Style-Hug Galleryの尾関さんが、花器となる器を作家さんに製作依頼され、出来上がったその器に花をしつらえる、器と花活けのお教室です。Awabi wareさんに制作していただいた花器。型を作って成形したもので、何度も何度も試作して出来上がりました。制作した岡本さんから「すごくいい花器が出来ました!」とのこと。下部がまあるく安定感もあります。当日は、白、黒、ベージュからお選びいただきます。季節のお弁当と共に季節の花のお教室をお楽しみ下さい。ご参加お待ちしています。・「秋の花しつらい教室」日時:10月22日(火祝)■1部/10:00〜12:00 レッスン → 12:00~13:00お弁当タイム■2部/13:30〜14:30お弁当タイム → 14:30〜16:30 レッスン*お弁当は、chiobenチオベンさんです。10月23日(水)■1部/10:00〜12:00 レッスン → 12:00~13:00お弁当タイム■2部/13:30〜14:30お弁当タイム → 14:30〜16:30 レッスン*お弁当と甘味は、夕顔さんです。・場所:Style-Hug Gallery渋谷区代々木4-28-7・参加費:16,000円(お花代含、awabi wareさんの器、お弁当付き)持ち物:花鋏(貸出もございます)、ふきん、花をお持帰り用の袋、筆記用具・ご参加はご希望の日程の各URLよりお申し込みください。・10/22(火祝)10:00〜https://ssl.form-mailer.jp/fms/ffbc7436637712・10/22(火祝)13:30〜https://ssl.form-mailer.jp/fms/c15c54f5637717・10/23(水)10:00〜https://ssl.form-mailer.jp/fms/a3ccdbd3637732・10/23(水)13:30〜https://ssl.form-mailer.jp/fms/bec2912b637734*参加はおひとりずつお申し込みください*お申し込みいただきましたら自動メールが配信されます。*メールが届かない場合は、info☆style-hug.comへご連絡ください。*お問合せ、キャンセル待ち等も、info☆style-hug.comへご連絡ください。☆を@に変えてください*当日は開始5分前までにお越しください。ご注意:開催日1週間前よりキャンセル料全額発生いたしますこと予めご了承ください。■Style-Hug Gallery東京都渋谷区代々木4-28-7 S1TEL 03-6300-0333 http://www.style-hug.com/・ご参加、お待ちいたしております。


・ikanika 花の会 長月・おはようございます!秋分を過ぎた頃から、植物たちの発するエネルギーにグッと力強さが増してきたように感じます。#ikanika 花の会


・吉祥寺のギャラリーfève で開催中の「SLOW 老犬と暮らして」展で、小林マナさんにお声を掛けていただいて、老犬コーナーにカノンとのことを書かせていただきました。マナさん、ありがとうございます!・マナさんが書かれた文書に、挿絵は公私ともに仲良くされているという鹿児島睦さんが描かれた冊子。とても楽しみです。他にも、平澤まりこさんはじめ、保護犬を飼っている友人たちも参加されています。展示は今週土曜日、9/28までです。ぜひ、老犬やいろんな犬たちの可愛さを感じてください〜。・・・・・・・・・・・「SLOW 老犬と暮らして」インテリアデザイナーの小林マナさんが2012年から被災犬である老犬のタケ預かったことをキッカケに広がったタケとの素晴らしい暮らしを物語にされました。小林マナ=文、鹿児島睦=挿絵の小冊子の販売と挿絵の原画を展示・2019.9.21(土)—28(土)12時から19時最終日は17時半まで / 期間中25日水曜日はお休みです・ギャラリーfève 武蔵野市吉祥寺本町2-28-2 2F0422-23-2592www.hikita-feve.com・会期中のイベントやワークショップなど随時ギャラリーfève のHPにて内容をアップいたします。・#galleryfeve #mignon #imazine #imanimal #imatokyo ◎売上の一部は動物愛護団体へ寄付いたします。 ●老犬写真展示友森玲子関有美他 ●物販イイホシユミコ/food bowlGUR / マットなかしましほ / お菓子とTシャツ桑原奈津子/ お菓子とシールミグノンプラン / フードやグッズima / リュックとスリング 他●保護犬の暮らすおしゃれな仲間たちのミニ写真展平澤まりこ と ペッカ桑原奈津子 と キップルなかしましほ と ハルイイホシユミコ と ポム小林孝延 と 福ちゃん小林マナ と タケ 他 @gallery feve


・おはよう!空を見上げると雲が高くなってすっかりと秋の空に。


・「籠と花 展」@MIN jewelry & crafts (学芸大学)@_min_gallery_ ・花たちが心配で、結局毎日通ってしまいました。。 今日の生け替えはなかなか良い感じに楽しんで◎・明日、最終日です。ぜひ、ご覧いただけましたら嬉しいです。・・・・・・・・・・・・・・近年、日本の竹工芸は国内外の美術館で展覧会が開催されるごとにその人気は高まり、一昨年のメトロポリタン美術館の展覧会には約45万人もの来場者を記録しました。・そして本年、その展覧会が日本を巡回し、2019年9月13日より国立近代美術館で開催されます。この展覧会に連動した「東京竹芸術祭 2019」は、東京とその近郊の22箇所のギャラリーで開催され、MIN jewelry & craftsでは「籠と花展」と題した展覧会が企画されました。・今回、展示の花籠に私が季節の花を添えることになりました。竹工芸収集家・斎藤正光さんのコレクション、また、竹工芸家・初田徹氏が手がけた日用の道具もご覧いただけます。・ぜひ、国立近代美術館の展示と合わせてご覧いただけると、より現代的な美を宿した竹工芸を、お楽しみいただけると思います。ぜひこの機会におはこびくださいませ。・場所:MIN jewelry & crafts東京都目黒区鷹番3-5-6 2F東急東横線 学芸大学駅西口より徒歩3分tel:03-6412-8905(企画展中は、毎週 木・金・土・日 が営業日)・詳しくはhttp://ikanika.com/news/17351/ よりご確認ください。


・お知らせです。来月は兵庫県西宮市のDENQUINA TO GOさんにて、まるふく農園 楠瀬健太さん、foodremedies 長田佳子と一緒にハーブづくしのイベントを3日間させていただきます。私はハーブブーケのレッスンを!ご参加お待ちしています。・#Repost @dplusemarket ・・・【EVENT】2019.10.12sat. 13sun. 14mon.【 Harb Garden at. DENQUINA TO GO 】with 平井かずみ、まるふく農園 楠瀬健太、foodremedies 長田佳子・フラワースタイリスト平井かずみさんのブーケのレッスン、foodremedies長田佳子さんのハーブを使ったお菓子、まるふく農園・楠瀬健太さんのハーブティー、自然栽培で作られたハーブの香りに包まれる3日間。DENQUINA TO GO1 F&2Fが期間中ハーブショップになります。・一つひとつハーブの手触りや香りをしっかり感じたり、ハーブの名前と効能を聞いたり、活用法を教えてもらったり、ハーブの育て方を教わったり、ハーブのある暮らしのためのグッズを見たり、楽しみながらハーブのことを知ることができる時間です。・《Event-1-》フラワーブーケレッスン10/12、10/13 各日11:00〜(約2時半を予定)平井かずみさんのレッスン、楠瀬健太さんのハーブトーク、foodremediesのお菓子付き。参加費:10,000円(税別)ご予約:メールにて受付event@denplus.co.jp※9/16(月)11:00より予約受付開始。件名「2019.10 ハーブレッスン」①お名前(フルネーム)②人数(3名まで)③ご希望日(どちらでもいい方は両日とお書きください)④連絡の取れるお電話番号を書いてメールをお送りください。 ※先着順でお返事のメールを差し上げますが、このイベントは事前にお支払いいただく方法になっております。お振込み完了後に予約が確実となります。詳細はメールでご説明いたします。・《Event-2-》ハーブウォーター&foodremedies ハーブクッキー10/12,13 … 14:00〜18:0010/14 … 11:00〜18:00楠瀬健太さんオリジナルのハーブティーとハーブドリンクとfoodremediesのハーブの焼き菓子をセットで楽しんでいただけます。3日間、楠瀬健太さんと長田佳子さんも会場にいらっしゃいますので、ハーブティーについて、ハーブクッキーについていろいろ聞いてくださいね!(レッスンの時間はご注文いただけません)会場:DENQUINA TO GO 西宮市松風町4-6主催:D+E MARKET・フラワーブーケレッスンのご予約は、いよいよ明日9/16 11:00〜スタートです!!!イベントの詳細はD+E MARKETホームページのイベントブログよりご確認ください。沢山のご予約&ご来店を楽しみにしております。#dplusemarket #event


・3連休は、LEEでの季節連載「平井かずみさんが訪ねる 私たちがここに住む理由」の取材で北海道の洞爺に行ってきました。・初めて訪ねたのは2年前。ラムヤートとtoitaのオーナーである今野満寿喜さんの屈託ない笑顔がまた見たかったのです。マスキくんファミリーと洞爺の仲間たち、そこに新しい面々が加わって、更に楽しいことになっていました。・別れ際、マスキくんが「いってらっしゃい!」って。笑笑またすぐ、来るね!!・掲載は#LEE12月号#平井かずみ#私たちがここに暮らす理由#洞爺湖#ラムヤート#anancoffee#magazinelee


・本日より始まりました!花生けをさせていただいています。・「籠と花 展」9/12(木)~15(日) & 9/19(木)~22(日)13:00-19:00@MIN jewelry & crafts (学芸大学)・近年、日本の竹工芸は国内外の美術館で展覧会が開催されるごとにその人気は高まり、一昨年のメトロポリタン美術館の展覧会には約45万人もの来場者を記録しました。・そして本年、その展覧会が日本を巡回し、2019年9月13日より国立近代美術館で開催されます。この展覧会に連動した「東京竹芸術祭 2019」は、東京とその近郊の22箇所のギャラリーで開催され、MIN jewelry & craftsでは「籠と花展」と題した展覧会が企画されました。・今回、展示の花籠に私が季節の花を添えることになりました。竹工芸収集家・斎藤正光さんのコレクション、また、竹工芸家・初田徹氏が手がけた日用の道具もご覧いただけます。・ぜひ、国立近代美術館の展示と合わせてご覧いただけると、より現代的な美を宿した竹工芸を、お楽しみいただけると思います。ぜひこの機会におはこびくださいませ。・場所:MIN jewelry & crafts東京都目黒区鷹番3-5-6 2F東急東横線 学芸大学駅西口より徒歩3分tel:03-6412-8905(企画展中は、毎週 木・金・土・日 が営業日)・詳しくはhttp://ikanika.com/news/17351/ よりご確認ください。


ぜひ、夜イカニカへようこそ・#Repost @cafeikanika ・・・・・・【夜イカニカ】9月10日(火)、11日(水)、12日(木)の3日間は、夜営業いたします。 OPEN18時〜22時くらいまで。 お昼は、お休みです。前回同様、いつものメニューでいつも通りにお迎えします。静かな夜の住宅街です。こっそり、友達や恋人の家を訪ねるような感覚で、足を運んでください。いつもよりプライベートな夜なりの音楽と空気が流れていると思います。お待ちしています。お席の、ご予約もお受けしますので、ご連絡下さい。cafe@ikanika.com03-6411-6998 *お食事をされる方は21時過ぎ頃までにご入店ください。よろしくお願いします。PS今回は、昼間にお隣の家の解体作業が行われる為、会話も音楽も聞こえないだろうなぁ、ということで。


・お知らせです。・「籠と花 展」9/12(木)~15(日) & 9/19(木)~22(日)13:00-19:00@MIN jewelry & crafts (学芸大学)・近年、日本の竹工芸は国内外の美術館で展覧会が開催されるごとにその人気は高まり、一昨年のメトロポリタン美術館の展覧会には約45万人もの来場者を記録しました。・そして本年、その展覧会が日本を巡回し、2019年9月13日より国立近代美術館で開催されます。この展覧会に連動した「東京竹芸術祭 2019」は、東京とその近郊の22箇所のギャラリーで開催され、MIN jewelry & craftsでは「籠と花展」と題した展覧会が企画されました。・今回、展示の花籠に私が季節の花を添えることになりました。竹工芸収集家・斎藤正光さんのコレクション、また、竹工芸家・初田徹氏が手がけた日用の道具もご覧いただけます。・ぜひ、国立近代美術館の展示と合わせてご覧いただけると、より現代的な美を宿した竹工芸を、お楽しみいただけると思います。ぜひこの機会におはこびくださいませ。・場所:MIN jewelry & crafts東京都目黒区鷹番3-5-6 2F東急東横線 学芸大学駅西口より徒歩3分tel:03-6412-8905(企画展中は、毎週 木・金・土・日 が営業日)・詳しくはhttp://ikanika.com/news/17351/ よりご確認ください。


・おはようございます。・クロワッサンの連載。写真は毎号、徳永彩さんが撮影してくださっています。撮るものに向ける、彩さんの優しい眼差しと時にシュッとした視線に変わる瞬間を「カッコいいー」と、チラリ覗き見している私です。@ayatokunaga_photo @croissant.mag