ふぞろいな仲間たち。



本日よりStyle-Hug Galleryにて、年5回(春/梅雨/夏/秋/冬)開催している花しつらい教室の「春の花しつらい」(4/6 ・ 4/9)の募集が始まりました。・毎回、器の展示に合わせてオーナーの尾関さんと作家さんが相談しながら、この会だけのための器を作ってくださるという、本当に贅沢な会です。・私も器のカタチや大きさのリクエストを出させていただくこともありますが、基本的には尾関さんが毎回これまでの経験から素敵な器を提案してくださり、毎回どんな器が届くのか楽しみでなりません。・今回の器は加藤かずみさんの楕円の片口です。サンプルを送っていただいて、箱を開けた瞬間に、とても活けやすそうだな。。と感じました。そして実際に花を活けてみると、やっぱり!とてもいいのです。・4月に入り芽吹き始めた那須の花をこの器にしつらえるのが楽しみでなりません。ご参加、お待ちしています。・詳しくはプロフィールに記載しているHPのnewsよりご覧ください。



お知らせです。・年5回(春/梅雨/夏/秋/冬)Style-Hug Galleryにて開催している花のしつらい教室。今回、4月(春)は加藤かずみさんに楕円の片口を作っていただきました。この会のために制作された器に、春のやさしい色合いの草花をしつらえます。季節のお弁当と共にお愉しみ下さい。・日程 4/6 木曜日(お花代含、加藤かずみさんの器付き、夕顔さんのお弁当付き) ■1部/10:00〜12:00 レッスン → 12:00~13:00お弁当タイム ■2部/13:30〜14:30お弁当タイム →14:30〜16:30 レッスン 4/9 日曜日(お花代含、加藤かずみさんの器付き、植草奈緒さんのお弁当付き) ■1部/10:00〜12:00 レッスン → 12:00~13:00お弁当タイム ■2部/13:30〜14:30お弁当タイム →14:30〜16:30 レッスン 詳しくはプロフィールに記載しているHPのnewsよりご覧ください。募集開始は明日 3/15(水)正午からです。・ご参加お待ちしています。



きんこちゃんのお食事は、新玉ねぎをじっくり煮込んだ優しい甘さのポタージュと、ハーブの香りをひそめた自家製ハムをのせたパン。



本日はCHECK&STRIPE 神戸店で、冷水希三子ちゃんと一緒に「春のリースとスープの会 」をさせていただきました。・そして、会場には「春のリースとスープ」にちなんで、SPOONFUL おさだゆかりさんが花器におすすめのビンテージのガラスや陶器、ビンテージのスープスプーンなどを中心に展示。・楽しい一日となりました!ご参加の皆さま、神戸店のスタッフの皆さま、ありがとうございました。



神戸です。・さぁ、これから前夜祭!



おはよう。



頑張った一日の終わり。この姿にどっぷり癒される…。



3月8日 本日はミモザの日ですよ。・いいお天気!黄色の花がキラキラして見えます。



春のブーケに思いを寄せて。



皆んなのリースをつないで、リースでリース!



可愛い生徒さん。。



ミモザのリースづくり。本日はSPOONFULのおさだゆかりにお誘いいただいて、レッスンをさせていただきました。・皆んな一緒に手を動かすのは、なんとも楽しい時間です。



・生まれたての春のような花たち。・#ikanika花の会



・3月のikanika花の会は春の草花を束ねて、ラッピングまで。・#ikanika花の会



お知らせです。・天然素材のお洋服を扱う Plantation 自由が丘店にて、明日3/3~31までの間、お店の2周年を彩るディスプレイを担当させていただくことになりました。
春への季節の移ろいを感じ取れる空間も合わせてお愉しみくださいね。
また、3/25(土)15:00~16:30には、トークとデモンストレーションの花活けをご覧いただきます。詳細はこちらよりご確認ください。

http://ikanika.com/category/news/



素敵なイベントのお知らせです。
昨日のラジオにもゲストでご出演いただいた挿花家の谷匡子さん。
「四季をいつくしむ花の活け方」(誠文堂新光社)
の出版を記念して、東京 世田谷にある谷さんのアトリエにて3月3、4、5日にイベントを開催されます。
先日のラジオでのお話しの中でもそうでしたが、谷さんに今回の本を作るにあったての想いをお聞きするたび、「感謝」の2文字に尽きるとおっしゃいます。
確かに本の作業はたくさんの人たちに関わっていただいて、自分の中から生まれてくるものを何倍にも素敵なカタチへかえていってくれます。そして感謝の気持ちは、何をするにもつながっていることで、花を一輪、活けるにしたって感謝の気持ちなくしては向き合うことが出来ません。

師匠と慕わせていただいている谷さんからは、花の技術だけでなく、その根本にあるもっともっと大切なことを学ばせていただいています。
3日はのんびりと花の空間を、4.5日は谷さんがピアノやバイオリンの音楽にあわせて花を活けるパフォーマンスもご覧いただけます。
詳しくは、こちらをご覧ください。

http://douxcenews.tumblr.com



クリスマスローズ、いろいろ。浮かべるだけのシンプルなしつらい。・クタッとなってしまったら、ぜひ花首で茎を切ってお試しアレ。



先日の部活撮影で使わせていただいた葉付きの文旦は食べる前に、しばし眺めて楽しみます。



わぁー、早い。今日から3月です!・本格的な春が待ち遠しい。。