・おはよう・鏡の中のコブシの花と目があう。花が咲くことを「笑う」といった先人たちの気持ちに納得。・今日もよい一日を!


・愛媛県大洲市にある洋服のお店「Sa-Rah」の10周年記念イベントにライターの一田憲子さん、イラストレーター平澤まりこさん、モデルのタラさんと4人で伺ってきました!1日目は4人でのトークイベント。テーマは「今の私になるまでに」です。一田さんの「みんな最初は何者でもなかったよね。」という言葉と、素晴らしい進行のもと、本当に楽しく、時には他の皆んなの話しを私もふむふむと聞き入ってしまって、あらためて知ることもあったり。ご参加くださった皆さまの真剣な眼差しと、素敵な笑顔に、なんだかこちらのほうがとても元気をいただいたようです。お話しの内容は、一田さんがこちらのサイトでシェアしてくださっていますので、よろしければご覧くださいね。「外の音、内の香」http://ichidanoriko.com/archives/8268・2日目は大洲に昨年の12月にオープンしたばかりの花屋さん「花の日々(はなのひと)」さんをお借りして「春を愉しむリースづくり」の会をさせていただきました。なんと、嬉しいことに高知からはまるふく農園の健太くんもハーブとテルツォ・テンポさんのケーキを持って一緒に会を盛り上げに来てくれました。健太くん、ありがとう!店主のやすこさん、丁寧にお手伝いしてくれためぐちゃん、出会いに感謝です。ご参加くださった皆さま、春を一緒に楽しめてとてもよい時間でした〜 ありがとうございます。そうそう、こちらの建物は春からゲストハウスもはじまるそうです!・ある日の吉祥寺でのご飯を共にした中でのお話しを、こんなに素敵な時間へとしてくださったSa-Rahのちあきさん。楽しかった、楽しすぎました!!笑笑ありがとうー。


おはようございます。お知らせです。・SPOONFULのおさだゆかりさんのアトリエにお招きいただいて、foodlemedies 長田佳子さんと一緒に、スウェーデンのドーナツ型のヴィンテージグラススタンドに、春のお花をしつらえ、春の訪れを告げるスウェーデンの伝統菓子・セムラでフィーカをする、スペシャルなイベントをさせていただくことになりました。・私はおさださんのご用意くださった器に春の花しつらいを。ムスカリやアネモネ、ラケナリアなど、愛くるしい球根の花たちとともに、羽衣ジャスミンの蔓を絡めて、春の訪れを愉しむようなしつらいWSをします。・日時:3/11(月) 14:00〜16:00会費:14,000円 (スウェーデンのヴィンテージグラススタンド、花材、お菓子とお茶代 が含まれます)場所:世田谷区用賀 (田園都市線用賀駅)*場所の詳細はお申し込み完了後にお知らせいたします。・<お申し込み方法>2/25(月) 12:00〜受付開始info@spoon-ful.jpまでメールにてお願い致します。・ご参加お待ちいたしております。


・「あなたの暮らしに似合う花」の韓国版が届きました。オリジナルのデザインを損なうことなく、ハングルの文字がとてもよい感じです。・「꽃,내 생활에 피어오르다」・나의 책이 한국에서 발매되었습니다.한국의 여러분,즐겨져 주세요.


・ikanika 花の会 如月 チューリップとやわらかな春のひかり


・お知らせです。・昨年、放送されたNHK-Eテレ趣味どきっ「私の好きな民藝」のアンコール放送が今月よりはじまっています。今日は2/20に放映される松本民芸館に伺ってきました。松本民芸館のただいまの展示は「台湾とアイヌの工芸」-衣装・木工・装身具 展です。私は父が北海道出身ということもあり、とても興味深かったです。テキストの巻頭で伺わせていただいた日本民芸館へも先日伺わせていただきました。こちらは「柳宗悦の「直観」 美を見いだす力」を展示中です。・2月〜3月毎週水曜 21:30(再放送:翌週水曜 11:30)・0206 第1回 盛岡/南部鉄器0213 第2回 奥会津/かご・ざる0220 第3回 松本/家具・木工0227 第4回 高山/ガラス・漆器0306 第5回 鳥取/焼き物(岩井窯、因州中井窯ほか)0313 第6回 島根/焼き物(出西窯、湯町窯ほか)0320 第7回 沖縄Ⅰ/喜如嘉の芭蕉布0327 第8回 沖縄Ⅱ/読谷山焼・琉球ガラス・ぜひぜひ、ご覧いただけましたら嬉しいです。


・来月発売の「大人のおしゃれ手帖」の連載撮影のため長野の松本へ。木工デザイナーの三谷龍二さんをお訪ねしました。・撮影後には、ご自宅に出張花しつらいを。山に囲まれた松本の景色の中、とても穏やかなの時間をご一緒させていたきました。・どうぞ、お楽しみです!


・ 新連載スタートしました!LEE 3月号より季節連載のはじまりです。・平井かずみさんが訪ねる「私たちがここで暮らす理由」・この連載は、全国津々浦の、その土地で輝いている人、その土地を輝かせている人。いろいろな理由で、地方に根を張って暮らす魅力的な家族を、全国に訪ねて歩き、その生き方や仕事、その土地との向き合い方、その人と家族をきっかけにした新たな出会いを紹介します。 ・記念すべき第1回目は、根本きこさんとご家族の皆さんに会いに伺いました。沖縄に暮らしてもうすぐ8年となる料理研究家の根本きこさん。4月にオープンした今帰仁のお店『波羅蜜』までの軌跡、沖縄での家族との暮らしや人との出会いをご紹介します。・ぜひ、ご覧いただけましたら幸せです。@magazinelee #LEE


・おはよう・色や咲きかたも色々に、開ききったチューリップの美しさっといったら。

123