カノン、大晦日だよ。・今年もいっぱい、いっぱいありがとう。



お正月がもうすぐ来る



今月発売された後藤由紀子さんの最新刊は、ゆっこ先輩が愛する地元「沼津」にまつわる本です。・光栄なことにこの本の中で、私はゆっこ先輩に沼津案内をしていただき、対談を。お恥ずかしながら地元をまったく省みない私。対談内容は最初から正反対で、でもとても楽しかったです。・こちらの本、いわゆるガイド本ではなく、暮らすことをどう愉しみ、そこから生まれた街や人との関わり、地元が大好きっていいなぁと、また自分の街も知りたいと思わせてくれますよ。・ぜひ、ご覧いただきたいです。・本のデザインはサイトヲヒテユキ @saito_hideyuki さん。写真は大沼ショージさん。取材は一田憲子 @noriichida さん。と素敵な皆さまです。#地元な暮らし



嬉しいお届けものが届く。・椿野さん @tsubakino_eriko からのカレンダーとエミックエティックさん @emic_etic のネックレス。どちらも素敵なラッピングがしてありました。・両方とももう何年も使い続けている私の定番。・エミックさんのネックレスは黒い革のガマ口に加えて、新しく金属のものをオーダー。



お知らせです。・明日と明後日(12/27・28)の2日間クロス アンド クロス(自由が丘)さんにて、「しめ飾り」と3つのしつらいをしていただける「お正月しつらいセット」をご用意させていただきます。しめ飾りは毎年つくっているシンプルなものを。しつらいセットは以下の内容です。『仏手柑』千手観音の手に似ているといわれる大変縁起の良い柑橘。(なかなか手に入り難いのですが、今回状態の素敵なのが10点ほど手に入りこのセットをご用意することになりました。)『ナンテンの実』〝難を転じて福となす〟の縁起物『大王松』松は永遠の命の象徴であると共に〝神を待つ木〟からマツという名がついたとも。・売り切れごめんの限定10セットですので、これから準備をされる方はぜひぜひ!明日はオープンの11時〜11時半まで売り場に伺いますので、直接ご説明します〜



・辻野さんの器に“フランネルフラワー”。



・2017.12.22冬至・2018年に向けて心ひそかに願いを込めて



カノン、ただいま。



内田真美さん @muccida の本を見て来てみたかった植物園。・何処にいても緑に触れると気持ちいい。



・朝ごはんはやっぱり豆漿(ドウジャン)。夜は酸っぱい鍋の「圍爐」へ。