春を愉しむスワッグづくり(2/1.2)福岡

jingoro2

jingoro

今年は暖冬で冬らしさを感じないまま1月も半ばに差し掛かり、早、立春を迎えようとしています。

立春は、新年を迎える時とはまたちょっと違う新たな気持ちを感じさせてくれますよね。そんな心も新たな1日に彩りをくわえてくれるイベントが福岡のjingoroにて開催されます。

「春をはこぶ」平澤まりこ 版画展(2/1-2/24)によせて
私はスワッグづくりのワークショップをさせていただきます。

——————————————–

「春を愉しむスワッグづくり」

「植物を束ねる。」そのことに思いを馳せるとき、なんだか祈りに似た気持ちが常に側にあります。
年が明けてひと月、まもなく立春を迎える頃。一年のはじまり、春を待つ慶びとともに、植物を選び束ねる時間をご一緒いたしましょう。植物と向き合う時間を通して、ご自身とゆっくり向き合う時間となりますように。
ご参加、お待ちしています。

日時
2月1日(土)14:00 − 16:00
2月2日(日)11:00 − 13:00

場所 jingoro
福岡県うきは市吉井町鷹取1557−3

会費 9300円(花材、おやつと飲みもの付)
祈祝花を束ねた後には、皆さんでお話しながらおやつをいただきましょう。

<お申し込み方法>
jingoroさんまで、メールまたはお電話にてお申し込みください。
morinonaka@cyber.ocn.ne.jp
090 6893 6040(アケタ)

——————————————–

1日と2日には平澤まりこさんもイベントをされます。
山口和宏さんが作られた木のうつわやボード、数点の中からお選びいただいたものに、焼きごてでのドローイングのイベントを行います。

詳細は以下をご覧くださいませ。
http://jingoro.jp/2020/01/16/6181/

〈 春をはこぶ 〉 平澤まりこ 版画展
2020年2月1日(土)−2月24日(月)
毎週金曜–月曜 11:00−17:00

ガラスを愉しむ、花のしつらい(2/9.3/8)大阪

82155168_445535756323349_4917337613024123085_n

「ガラスを愉しむ、花のしつらい」
平井かずみ × fresco

大阪和泉市のガラススタジオ「fresco」とその主宰 辻野剛さんとご一緒させていただきます。
第1回目の吹きガラス作りの体験や花生けレッスンを経て、ご自宅にてオリジナルのガラス花器をデザインしていただき、
第2回目では、そのデザインを元にfrescoの方々に器を製作いただくという、全2回に渡るワークショップです。
わたしはその中で、花生けについてのレクチャーをさせていただきます。使い手としての楽しさと、器選びの視点や向き合い方などをお伝え出来ればと思います。

器は、【ご自身で吹いたもの】を1つ、【ご自身でデザインされfrescoさんが製作された花器】のお2つをお持ち帰りいただけます。
こちらのWSは、2/9(日)と3/8(日)の両日ご参加可能な方のみお申し込みいただけます。
定員は12名の先着順です。

【日時】
1回目 2/9(日)10:00~18:00
2回目 3/8(日)10:00~18:00

【場所】
fresco (フレスコ)
〒594-1127 大阪府和泉市小野田町259  

【定員】 12名(両日ご参加出来る方)
【受講料】¥53,000-(器2つ・お花代・昼食込 税別)
【内容】
1回目(2/9)
辻野さんとのお話しと花生デモンストレーション、frescoの器を使用した花生実習と吹きガラス体験。

2回目(3/8)
辻野さんとのトークライブと
参加者の皆さまがデザインされたガラス器(1人/1点)を、代表の辻野さんやfrescoスタッフが制作いたします。

<お申し込み方法>
受講希望の方は以下frescoのURLより、フォームにてご連絡ください。
また定員数には限りがございますので、お早めにご連絡ください。
https://studio-fresco.com/ws/2020ws/hkws20_form.html

※受講料につきましては、1/31(金)までにお振込いただきます。
お振込後のキャンセルは¥25,000-のみのご返金とさせていただきます。

※また、当日はfresco FACTORY SHOPとCot Cafeは臨時休業となります。
一般の方のご見学等は出来かねますのでご了承ください。

皆さまのご参加を心よりお待ちしております。

「花のしつらい、暮らしの景色」新装復刊記念イベント(1/13)森岡書店

B2E8BCEA-0BDC-4F88-A36A-C157389B7A2C

「花のしつらい、暮らしの景色」新装復刊記念イベント

この度、花を伝える上で私のバイブルのようになっている書籍「花のしつらい、暮らしの景色」が表紙も新たに、扶桑社より新装復刊いたしました。

復刊を記念して、銀座の森岡書店でイベントを開催いたします。

日時:2020年1月13日(祝月) 12:00-19:00
場所:森岡書店(東京・銀座)
東京都中央区銀座1-28-15 鈴木ビル1階

◇平井生花店
お一人お一人に似合う花をお見立てします

◇器など暮らしにまつわるいいもの市
日々の花生けや撮影などで使ってきた器や雑貨を、みなさんにお譲りする、“いいもの市”をひらきます

◇矢郷桃さんの写真展示販売

「花のしつらい、暮らしの景色」は、雑誌『天然生活』にて2008年~2013年までの間、連載させていただいたものを基に、大切にまとめた一冊です。

本書では季節を「春」「梅雨」「夏」「秋」「冬」の5つに分け、
それぞれの季節の花のしつらいをお伝えしています。
季節のめぐりとともに草花と暮らすことは、小さな喜びにあふれている
と感じていただけたら幸せです。