ハーブブーケのしつらい教室 6/1・11(Style-Hug Gallery)

d0023111_17593718

6月7日(土)から始まる林拓児+Yuta2人展の会期前と会期中、林さんの器を使って、暮らしに寄り添う「ハーブブーケ」のしつらい教室を開催します。

下の写真の林さんの器はこの教室のためにオリジナルで作られたもの。器付きのお教室です。

d0023111_15231411
カトラリーやキッチンスツール立てになるような筒状の器
φ10.5 H11~12cm予定
*口の部分のデザインが若干変わる可能性あり。

会期前の6月1日(日)は、旬なお野菜を使ったお料理が評判の夕顔・藤間さんのお弁当と甘味付き。
6月11日(水)は、旬の食材をたっぷり使った定食が美味しいnofuさんのお弁当&甘味付きです!
季節のお弁当と共に初夏のお教室をお楽しみ下さい。

6月1日(日)
■1部/10:00〜   満席
■2部/13:30〜 満席
参加費 ¥11,000(お花代含、器代、夕顔さんのお弁当&甘味付き)

6月11日(水)
■1部/10:00〜 満席
■2部/13:30〜 満席
参加費 ¥11,000(お花代含、器代、nofuさんのお弁当&甘味付き)

定員各回 8名
持ち物 : 花鋏、花をお持帰り用の紙袋
場所:Style-Hug Gallery (原宿) 【MAP

『ハーブブーケのしつらい教室』ご参加は、メールよりご予約下さい。
info★style-hug.com(★を@マークに変えて下さい)

件名「ハーブブーケのしつらい教室参加」にて
参加希望日時/ご住所/お名前/参加人数/当日連絡のつく電話番号/をご記入の上送信下さい。
*お申込いただきましたら、受付完了のメールを返信いたします。
*満席となりました時点で受付を終了とさせて頂きます
*ご予約後のキャンセルはご遠慮下さい。(1週間前よりキャンセル料が発生します)

ご参加お待ちしております。

 

6月のworkshopのお知らせ

○スタイルハグギャラリー(原宿・千駄ヶ谷)

「ハーブブーケのしつらい」
6/7から始まる林拓児+Yuta2人展の会期前と会期中、林さんの器を使って、「ハーブブーケ」のしつらい教室を開催します。器はこの会のために林さんが作ってくださる器付きの会です。お昼ご飯には、夕顔さん・nofuさんのお弁当と甘味付き。

6月  1日(日) 1部 10:00~ 2部 13:30~
6月11日(水)    1部 10:00~ 2部 13:30~

詳しくは http://claudialif.exblog.jp/20680447/
*募集中
——————————————————

○ミルツル(奈良・大和郡山市)

「水無月のしつらい」
日常での花との愉しみ方をお伝えしながら、雨の季節の訪れに、瑞々しい草花を使った花のしつらいをします。また、6月はいろいろとお菓子の由来も愉しい月です。
嘉祥菓子、水無月、茅の輪くぐり・・・
古くからの習わしとしつらいについてのお話しもまじえながら、お菓子も召し上がっていただきます。

6月5日(木)
午前の部 10:00~12:30/午後の部 13:30~16:00
お菓子/ おもたせ菓子研究室

詳しくは http://mille-turu.com/blog
*募集中
TEL:0743-52-4420

——————————————————

○efish(京都)

「花のしつらい教室」
岐阜の多治見で作陶されている林志保さんの陶器の個展期間中、林さんの作品に初夏の涼しげな草花を使った花生けの会をします。HORNOさんのお菓子とお茶付き。

6月6日(金)11:00~13:00 /19:00~21:00
6月7日(土)10:30~12:30

詳しくは http://www.shinproducts.com/efish/news.php
*募集中
TEL:075-361-3069

——————————————————

○ユナイテッドアローズ原宿本店 (原宿・千駄ヶ谷)

「キッチンハーブのリースづくり」
毎年この季節にハーブを使ってリースをつくるのは、雨の日を心地よく過ごしたいから。湿度が高いときは、香りがふわりとたちやすく、リースに仕立てている間も、ハーブの瑞々しさとさわやかな香りに癒されます。

6月15日(日)
お時間:1部 14:00~16:00/2部 17:00~19:00
詳しくは http://www.united-arrows.jp/news/stores/01/01/index.html

*詳細、募集のお知らせは 5月20日(火)より開始いたします
(事前のお問い合わせはご遠慮ください)

——————————————————

○midas (山梨)

「花のしつらい教室」
6/13からはじまる岡澤悦子さんの器展にて、岡澤さんのピッチャーを使った花のしつらい教室をします。また、展示期間中は会場に花を添えさせていただく予定です。

6月23日(月)
1部 11:00~13:00/2部 15:00~17:00

*詳細は決まり次第、お知らせいたします。

高知クラフトフェア「ヴィレッジ」workshop

高知での ヴィレッジ 2014  ~モノと食と音が奏でる土日市~にて
ユーカリやハーブをつかったスワッグのワークショップを行います。
たくさんの方にお会い出来ましたら嬉しいです。
*ご好評につき、16:30からワンセッション追加いたしましました!
http://village-kochi.com/archives/2300

高知-スワッグ

お日にち:5月18日(日)
お時間:各回30分
参加費 :3500円
ヴィレッジの詳細は→ http://village-kochi.com/
お申し込みはこちら→ http://village-kochi.com/archives/2300

*募集中

「古道具と花」展の様子

 

reportにアップしました➡http://ikanika.com/category/report/

古道具と花
atelier Morceau  × ikanika

・期間 5月10日(土)〜5月25日(日)
・場所 cafe イカニカ
12:00〜18:30 closed on Mondays
〒158-0082
東京都世田谷区等々力6-40-7
Tel 03-6411-6998

http://www.ikanika.com/cafe/top/

 

 

古道具と花 ateleier Morceau×ikanika(5/10-)

新緑がきれいな5月。
昨年の「一輪挿し展」に続き、cafe イカニカにて展示をします。
今回は、“古道具(フランスアンティーク)と花”です。
今までにないカフェの景色をお楽しみいただけると思います。

morceau

フランスをはじめとするヨーロッパの骨董を中心に
日本の古道具なども扱う仙台にある「atelier Morceau 」。
以前、お店を訪ねた際に店主の佐々木さんは、
17世紀から19世紀のフランス陶器の白の違いについて
語ってくれました。

今回の展示では、4月にフランスに旅にでた佐々木さんが
そこで出合ってきたものを中心に展示販売いたします。
私は、先人たちが日常に使ってきたものに
今の私たちの日常に寄り添う花をしつらえます。

追記
只今、開催中の「古道具と花」展ですが、18日(日)から新たに1700~1900年代の白の陶器をを中心に20~30点 の展示替えをします。好評のフレームなどのアイテムも追加されます。

古道具と花
atelier Morceau  × ikanika

・期間 5月10日(土)〜5月25日(日)
・場所 cafe イカニカ
12:00〜18:30 closed on Mondays
〒158-0082
東京都世田谷区等々力6-40-7
Tel 03-6411-6998

http://www.ikanika.com/cafe/top/

トークイベント
【atelier Morceau 佐々木 忍 × ikanika 平井かずみ】
・ 5月10日(土)18:00~20:00
・参加費3,500円(お食事付き)
*お話しの後は、chiobenの山本千織さんのお食事を
お楽しみいただきます。
終了

お申し込みはcafeイカニカまでメールにて
cafe*ikanika.com(*を@に変換してください)
(お名前、ご参加人数、緊急のご連絡先をお知らせください。
尚、お申し込み後のキャンセルはご遠慮いただきますよう
お願い致します。)

【メールにてお申し込みの際のお願い】
お申し込みを頂きましたら、こちらから申し込み確認の
メールをPCより返信致します。
携帯メール等をご利用の際、PCからの受信拒否設定等を
されている場合、確認メールを受信頂けない場合が
ございます。設定を変更していただくか、
PCメールからお申込みください。よろしくお願い致します。

ご参加、おまちしています。

*また、展示期間中に料理家・星谷菜々さんのお菓子の販売をします。

写真:宮濱祐美子