ミモザのリース教室

 

IMG_8914

2月のユナイテッドアローズさんでのリース教室は
春の訪れを感じさせてくれるミモザのリースづくりを。
雪が残るリース教室でしたが、ここだけは春爛漫に。

IMG_8908

春は黄色から始まるお話やリースの由来、飾り方などを
お伝えしながらきゅっ、きゅっとミモザを差し込んでいきます。
黄色に元気をもらったり、香りにも癒されて。

IMG_8912

最後はみんなのリースで作るリースでリース。
春が待ち遠しくなるお教室でした。

次回は4月の開催になります。
詳細が決まりましたら、HPにてお知らせいたします。

 

LEE 暮らしのデザインカレッジ

 

IMG_8857

集英社LEEのイベント「暮らしのデザインカレッジ」では
会場のテーブル装花と春を感じるリースづくりをさせていただきました。

 

IMG_8861

ワタナベマキさんのおもてなしのテーブルに花を添えさせていただいたり。

IMG_8863

皆さんのテーブルに春の花を。この日は数十年ぶりの大雪でしたが
会場のなかは春らしく。

IMG_8868

リースづくりが始まる前の会場の様子。

IMG_8867

リースはユーカリにミモザ、紫陽花などをまぜて春らしく。
リースづくりの皆さんの様子はイベントの様子は、またLEEの誌面で
見ていただけると思います。
雪の中、たくさんの方にお越しいただきありがとうございました。

 

節分のしつらい教室

 

Le pivotさんでのしつらい教室。2月は節分のしつらいを。
節分の由来をお話しして、豆まきのかけ声にちなんで
2つのしつらいを。

IMG_8752

こちらは「福は内ー」のしつらい。
たねやさんのお多福のお面に椿の花を添えて。

 

IMG_8742

こちらは「鬼は外ー」のしつらい。
邪気を払うといわれるヒイラギをスワッグに。

IMG_8748

福は内のしつらいでは椿一輪のしつらえ方を。
その枝ぶりを見ながらうつわを選び、しつらえていただきました。

IMG_8759

 

IMG_8791

紅白の椿だけのしつらいはデモンストレーションとして
見ていただきました。

IMG_8780

しつらい教室のお楽しみ、chiobenさんの節分のお弁当。
素材と味の組み合わせが毎回絶妙で、感動的なおいしさです。

IMG_8783

そして今回はおもたせ菓子研究室さんにも節分にちなんだ
お菓子をご用意していただきました。
「桃山」というお多福さんの形のお菓子。
とてもおいしかったです。

 

ご参加くださった皆様、ありがとうございました。
次回のしつらい教室は3月のおひなまつり。
詳細、募集などが決まりましたらnewsにてお知らせいたします。