Le pivotさんでのお教室の様子

20130222_499847

先週末は表参道にある素敵なお洋服屋さんLe pivotさんで
ミモザのリース教室をさせていただきました。
テーブルの上いっぱいのミモザ。寒い日でしたが、
ここだけ一足早い春が来たよう。

20130222_499842

春は黄色から、、、のお話しをしながら作りかたを見ていただき
みなさんと一緒に作っていきます。

20130222_499843

ほんのりと香る春を感じながら、ひとつひとつ違うミモザのリース。
それだけでもかわいいミモザですが、
一枝挿してだんだんにまあるいわっかになっていくたびに
みなさんうっとり。

20130222_499848

出来上がったリースをLe pivotさんに飾られていた
平井さんの今年のカレンダーに添えて。

20130222_499844

おやつは蜂の家さんのいちご大福。手でパクリ。
お口のなかにも春が広がりました。

ご参加くださったみなさま、ありがとうございました。

次のミモザのリース教室は2月26日、27日の山梨で。
27日の午後の部のみ、若干お席があるようです。
ご興味のある方はぜひお問い合わせくださいませ。詳しくはこちらまで。

銀座三越でのイベントの様子

1月30日より銀座三越で行なわれていた
平井かずみ×Sghr「暮らしの中で楽しむ春のガラス」展が
昨日終了いたしました。

期間中はたくさんの方にお越しいただきありがとうございました。

今回は球根花を使って、普段使いのガラスのうつわに
花をしつらえさせていただきました。
スガハラさんのガラスの美しさと、清らかな水と花のみずみずしさ。
ここだけ一足早く春が訪れたような、そんな2週間でした。

期間中にはトークショーもさせていただきました。
いろんなカタチのガラスのうつわが生まれた背景をお聞きしながら、
球根の花のしつらえ方を。

こちらもたくさんの方に足を止めていただき、
またいろいろなご感想をいただき
ありがとうございました。

春の球根花がお花屋さんに並ぶのはまだまだこれからです。
ガラスと春の花を暮らしのなかで楽しんでいただけたらうれしいです。

お正月しつらいの会の様子

12月の花の会はお正月しつらいの会。
過ぎ行く1年に感謝しながら、新しい年の準備を
みなさんとご一緒に。

今年のしめ縄は、親戚の農家さんの古代米の稲穂を使って。
あえて色は使わずに、清らかな白で。


こちらは蓬莱飾り

南天の実や松のしつらい。なにげなくしていたお正月の準備も
ひとつひとつ意味をお話ししながら、和やかに会は進みます。

その頃、裏ではお正月御膳の準備中。

おもたせさんの練りきり 椿にばりぼりさん、
お豆とかまぼこを添えて。

花の会に参加してくださった皆さま、
今年も1年ありがとうございました。
また来年、ご一緒に花との素敵な時間を
過ごせることを楽しみにお待ちしています。

どうぞよいお年をお迎えくださいませ。

 

RAIN ON THE ROOFさんでの聖夜のリース教室の様子

12月のRAIN ON THE ROOF さんでの季節のリース教室は
「聖夜のリースづくり」でした。
クリスマスが近づいてきたなあと思うのが先か、このリースを
作っているとクリスマスだなあと感じるのか、それはみなさんそれぞれ。
毎年この季節に作るリースのひとつです

まずは、クリスマスリースの由来などのお話から。

毎回リースにあわせて作ってくださるひとみちゃんのケーキは
「ラムフルーツのリングケーキ」。
森をイメージして、ちょこんとのったローズマリーの葉っぱがかわいい。
2ヶ月に1度、RAINさんでさせていただいていた季節のリース教室
でしたが、今回をもってひとまず終了となります。突然のお知らせに
なってしまい申し訳ありません。
「赤い実のリース」からはじまって、みなさんと一緒に本当に
たくさんのリースを作りました。またカタチや場所を変えての
リース教室を、ただいま計画中ですので楽しみにお待ちいただけると
うれしいです、その際は、またご案内させていただきますので、
ぜひ、ご覧いただけましたら嬉しいです。

ずっとRAINさんに通ってくださったみなさま、
そしていつもおいしいケーキを用意してくれたひとみちゃん、
スタッフのみなさま、本当にありがとうございました。