赤い実のリース作り(11/28)

Style-Hug Gallery(原宿)で年5回(春/梅雨/夏/秋/冬)開催している花のしつらい教室。
今回(冬)は赤い実のリース作りです。

赤い実のリース加藤新作

一年の終わりに感謝の気持ちを込めて作る、クリスマスリース。
冬を迎える準備として、私が最初に作るのがこのサンキライを使った「赤い実のリース」です。
フレッシュな実は飾りながらドライになり、冬を越してもそのまま飾り続けることができます。

*満席になりました。
ただいまキャンセル待ちの受付を行っております。
Style-Hug Gallery info@style-hug.comへご連絡ください。

日時
■お教室A 11月28日(月)
時間/10:00〜13:00 (10:00〜お教室 12:00〜お弁当)
参加費 ¥11,000
(花材含、後藤しおりさんのお弁当付き)

■お教室B  11月28日(月)
時間/13:30〜16:30 (13:30〜お弁当 14:30〜お教室)
参加費 ¥11,000
(花材含、後藤しおりさんのお弁当付き)

場所:Style-Hug Gallery
渋谷区千駄ヶ谷3-59-8 原宿第2コーポ208

http://claudialif.exblog.jp/23581144/

持ち物:花ばさみ

 

写真 加藤新作

NHK文化センター横浜教室 募集のお知らせ(全5回)

今月より横浜のNHK文化センターではじまる半年間(全5回)のレッスンです。
花いけあり、リースあり、ブーケありの季節の花を暮らしに取り入れる楽しさをお伝えします。
あと数席ご用意があるとのことですのでご案内いたします。

14718147_368423073498782_7387134116061249536_n

10月:洋の印象 菊のブーケ
11月:クリスマスリース
12月:お正月しつらい
2月:ミモザのリース
3月:春のブーケ 色遊び

日程:毎月第4金曜 10:00~12:00
(※12月は第4木曜)5回コース
場所:NHK文化センター 横浜ランドマーク教室
持ち物:花ばさみ・お持ち帰り用の袋

お申込み・お問い合わせはNHKカルチャーのHPまでお願いいたします。
https://www.nhk-cul.co.jp/programs/program_931721.html
電話 045-224-1110

ご参加お待ちしております

クリスマスのスワッグづくり(11/17)

CHECK&STRIPE 吉祥寺店でクリスマスのスワッグづくりを開催させていただきます。

S__13762575

「クリスマスのスワッグづくり」

スワッグとは、ドイツ語で壁飾りの総称のこと。
古来、クリスマスには神と魔物の両方が地上に降りてくると信じられていたそうです。
そして聖なる木、オークが魔除けとして束ねられて戸口に飾られたのがスワッグの始まりと言われています。
もともとは 常緑樹や木の枝を束ねただけの素朴な魔除け飾り。
これから迎えるクリスマスシーズンに向けて スワッグを作りましょう。

日時:11/17(木) 定員になりました。
1回目/10:30~13:00
2回目/14:30~17:00
※受付はワークショップ開始の15分前からとなります。
場所:CHECK&STRIPE 吉祥寺店
定員:各回8名
参加費:6,800円+税(講習費、材料費込み、お茶・お菓子付き)
持ち物:花ばさみ、筆記用具

ご参加方法
お申し込みは10/28(金)10:00〜開始に変更になりました。(10/25)
ご予約は下記電話番号までお願いいたします。
ワークショップ名、お名前(フルネーム)、携帯番号をお知らせください。
CHECK&STRIPE 吉祥寺店 TEL:0422-23-5161

※お子さまと一緒のご参加はご遠慮ください。
※キャンセルはご遠慮ください。
※予測できない事情(天候不順)などのために休講になる場合がございます。予めご了承ください。

CHECK & STRIPE 吉祥寺店 WORKSHOP page
http://checkandstripe.com/shop/workshop_kichijoji.html

ご参加お待ちいたしております

「古道具と花Ⅲ」atelier Morceau × ikanika開催のお知らせ。

【古道具と花Ⅲ atelier Morceau × ikanika平井かずみ】

期間:10/28fri – 11/8tue
(11/2・3 休)
場所:cafeイカニカ

SONY DSC

フランスをはじめとするヨーロッパの骨董を中心に
日本の古道具なども扱う仙台にある「atelier Morceau 」。
初めて訪ねた4年前、店主である佐々木さんの世界観に圧倒され、すぐにcafe イカニカにて企画展をお願いすることになりました。
一昨年、昨年と引き続き、今年で3回目の開催となる「古道具と花Ⅲ」。
どうぞ、お楽しみになさってください。

今回の展示では、今年に入り4回、フランスに旅にでた佐々木さんが
そこで出合ってきたものを中心に展示販売いたします。
私は、先人たちが日常に使ってきたものに、今の私たちの日常に寄り添う花をしつらえます。

また、今回、この展示によせて、ケータリングなどで活躍されている
chiobenこと料理家・山本千織さんによる、一晩限りのお食事会を開催いたします。
普段はなかなかいただくことのできない千織さんのお食事です。
ぜひぜひ、お越しくださいませ。
*追記 お食事会は定員になりました。

*atelier Morceauの佐々木さんは10月28日・29日・30日と在廊されます。

______________________

「古道具と食事 〜秋の夜長を愉しむ〜」

料理  山本千織
古道具 佐々木忍
花   平井かずみ

日時:10月29日(土)1回目 17:00〜19:00 / 2回目 20:00〜22:00
満席になりました。
お食事代:6,500円
内容:料理 4〜5品 / 食後の菓子 1品 / お飲物付き
場所:cafeイカニカ
定員:各回12名

お申し込み方法
お名前、参加人数、緊急のご連絡先、ご希望の回をご記入の上、件名「古道具と食事 〜秋の夜長を愉しむ〜」として、下記メールアドレスまでお申込みください。(お電話でのお申し込みは受け付けておりません)
お申込みメールアドレス:cafe*ikanika.com(*を@に変換してください)

【メールにてお申し込みの際のお願い】
お申し込みを頂きましたら、cafeイカニカより申し込み確認のメールを返信致します。
携帯メール等をご利用の際、PCからの受信拒否設定等をされていると、
確認メールを受信頂けない場合があります。設定を変更、または
PCメールからお申込みください。よろしくお願い致します。

平井かずみ × 一田憲子さん トークイベント(10/29)

平井かずみ×一田憲子さん トークイベント
仕事の”おへそ”
「ひとと出会うチカラ」

編集者・ライターで、「暮らしのおへそ」でもおなじみの一田憲子さんと
トークイベントを開催いたします。
いきいきと仕事をするひとの習慣とは。
いいものを創るひとたちの根っこにある「出会うチカラ」とは。
素敵な人を見つける、惹きつける、嗅覚と原動力についてお話します。

日時:10/29(土)13:00~14:30
場所:NHK文化センター青山教室

お申し込み受付中です。
詳細は以下NHKのページからお願いいたします。
https://www.nhk-cul.co.jp/programs/program_1110441.html

*一田憲子さんのブログ
http://noriichida.tumblr.com

おへそ的、買い物のすすめ展(10/5)

普段は花屋をしていない私ですが、昨年からイベントなどではじめた「平井生花店」。
花を買う人のストーリは様々。
それぞれの暮らしに、贈る相手に思いを重ねて花を持ち帰っていただく姿にとても幸せな気持ちになりました。
そんな「平井生花店」が1日限定、おへそ展にお邪魔いたします!

oheso22おへそカバーA

「おへそ的、買い物のすすめ展」
10/5(水)~10/11(火)

平井生花店:【10/5(水)のみ】の参加となります

会場:日本橋三越本館1階 中央ホール
新館4階 イベントスペース
本館7階 はじまりのカフェ GATE B

営業時間:午前10時30分~午後7時30分

お問い合わせ:日本橋三越本店 03-3241-3311(大代表)

詳細は以下をご覧ください
http://kurashi-to-oshare.jp/going/12589/

七十二候をめぐる、花しつらい、食こよみ。(10/16)

14280534_325726147761773_1804456863_n

「七十二候をめぐる、花しつらえ、食こよみ。」
第三回「菊花開~寒露の室礼」

七十二候に基づいたこの会では、今回は菊のお花のしつらいを。
下北沢【七草】の料理人、前沢リカさんが、漆器の盆を使ったお料理の盛りつけ方workshopを。
その後、季節の移ろいに想いを馳せるような食材を使ったお食事と、
食後にnanoさんの和菓子を召し上がっていただく…
364さんと一緒に暮らしの彩りの提案を楽しむ会です。

今回の第3回目、お教室のゲストは、和菓子を作っていらっしゃる【nano】さんです。
この七十二候にちなみ、菊をテーマに【nano】さんに
和菓子を作っていただき、最後にお召し上がりいただきます。

是非、1日限りの季節の会にご参加頂ければ嬉しく思います。

定員になりました。
キャンセル待ちをお受けしております。

————————————————————

日時:10月16日(日)
◆10:00~13:30の部
◆16:00~19:30の部 (ご希望の部の予約制となります)
場所:364 サンロクヨン(西荻窪)
内容:菊の花のしつらい~嘉門工藝さんの漆の器を使って、
和食の盛りつけ方WS~お食事~nanoさんの和菓子とお茶
会費:14,500円
(開催日5日前以降のキャンセルにつきましては、キャンセル料を頂く場合がございますのでご了承くださいませ。)
持ち物:エプロン・お手拭き
花鋏(お持ちでない場合は、共有ですがお貸し出し致します)
お花をお持ち帰り頂く袋

◎お申し込み方法
申込開始日時 9/24(土)11時~
364 宛に【メールのみ】での受付とさせていただきます。
お名前、ご住所、電話番号(連絡のつきやすい番号)をご記載ください。

【お申し込み、お問い合わせ、ご来店はこちらまで】
364 サンロクヨン
杉並区西荻北3-13-16
03-5856-8065
info@sanrokuyon.com

詳細は以下をご確認くださいませ。
http://weblog.sanrokuyon.com

————————————————————

◯前沢リカ maezawa rika(料理人)
江戸料理の老舗や和食店で修業後、
2003年、下北沢で和食店「七草」をオープン。
現在は来年の新規オープンに向けて準備中。
旬の素材にひと手間ひと工夫加えたシンプルな野菜中心の和食が評判。
「野菜をひと干し きょうの一皿」「野菜の料理教室」他著書も多数。
http://nana-kusa.net/
_________________________________

◯nano (和菓子)
なの。nano。
小さな単位を表すnano。
和菓子っていいなと感じてもらえる、
なの単位の小さなきっかけを作ることができたら、という思いで付けた屋号。
京都で、日本の文化史を学ぶうちに、日本の四季や文化が凝縮された和菓子に魅了され、
もっと和菓子の居場所を広げたいと思うように。
季節の気配や名残を感じながら、和歌や俳句とともに、
イベントを中心に茶菓を紹介。

菊と秋の草花のしつらい教室(11/12)笠間

14348737_954312424677336_264001778_n

11月に笠間の回廊ギャラリー門で開催される桑原典子さんの個展において、会場の花しつらいとワークショップも開催いたします。

初夏の頃から相談を重ね、この会のための器を典子さんが作ってくださるというなんとも贅沢な器付きの会です。
そこにしつらえるのは、兼ねてより典子さんとギャラリー門さんよりお声がけいただいていた菊の花をしつらえます。
レッスンの後には笠間の「きのみの 」のお菓子をいただきます。
ご参加、お待ちしております。
まだ少し先の開催ですが、受付のほう開始されております。
定員になりましたが、キャンセル待ちをお受けしております。(9/21)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 菊と秋の草花のしつらい
〜重なり合う季節をひとつに〜
秋の花である菊は、仏花の印象が強いかもしれませんが、色や咲き方、種類もいろいろです。
合わせる花や器選びによって、和にも洋にも暮らしに中で楽しめます。
菊の可愛らしさに気づいたのは、花教室のために那須の畑から菊を届けてもらうようになってから。
露地栽培で育てられた菊は、太陽に向かって自由に茎を伸ばし、その不ぞろいな咲き方がなんともいえない愛嬌があります。
今回のワークショップではそんな菊と晩秋に咲き誇る秋の草花を一緒にしつらえます。
14330957_954312484677330_1078621335_n
日時 11月12日(土)
   11時〜 満席
   15時〜 満席
(時間はどちらも2時間程度)
参加費 10000円
(花+器・きのみののおやつ・飲み物付き)
人数  各回10人程度(先着順)
持ち物 花鋏
お申し込み・お問合せ/
回廊ギャラリー門  0296・71・1507
kairou■gallery-mon.co.jp  (■を@マークに変えてください)
*キャンセルについて
1週間前(11月5日)からはキャンセル料を全額ご負担いただきます。
予めご了承くださいませ。
(その際、器はご用意いたします)
写真 宮濱祐美子

トークイベント 花のある暮らし(9/24)

 

IMG_6857

来月に新刊が発売予定のモデルでデザイナーの香菜子と、トークイベントをやります!

テーマはあれど台本なしのお話し会、さてさてどんな話しになりましょうや…。 笑

香菜子 × 平井かずみ トークイベント
NHK文化センター 青山教室
「花とここちよい暮らし」
〜日々がもっと楽しくなる、
気持ちのいい暮らし方〜

家族みんながほっとできる場所は こんなふうにできているモデル・デザイナーの香菜子さんと、忙しい毎日の中でも、肩の力を抜いて気持ちよく暮らす。普段の暮らしの中から導きだした暮らしを楽しむためのコツや工夫などをお話しします。

日時:9/24(土)15:30~17:00
お申し込み受付中です。
詳細は以下からお願いいたします。
https://www.nhk-cul.co.jp/programs/program_1105911.html

花摘みとブーケの会(9/30・10/1)

今月末に鹿児島に伺います!
いつかやってみたい…と憧れていた企画がいよいよ実現することになりました。
INDUBITABLYが田舎の風景をイメージして行う2日間のポップアップショップにおいて、ご一緒させていただきます。

INDUBITABLY
「田舎の風景」

2016 /9.30fri.10.1sat
11:00-16:00
mariofarm veggie patch
鹿児島県霧島市横川町上ノ5953
mariofarm veggie patchにて
img_8540ca14d745af109ff3d9fe8915b466

INDUBITABLYが準備した花かごを片手に野草花をつみ、途中tea timeをはさみながら一緒に自然散策します。畑にもどりmariofarmの野菜と田舎の素材を使った夕顔さんの「秋の折り詰め料理」を頂いた後に草花についてのあれこれなど会話を楽しみながらブーケを作ります。

13584154_307826132887992_669341198_n

花摘みとブーケの会
9.30fri.10.1sat
11:00~15:00
定員各日 15名
参加費 ¥12000 (草花 、花かご、昼食 、野草茶付き)
持ち物 花ばさみ
* 里山を散策するので、それに応じた服装でお願いします。
場所 鹿児島県霧島市横川町上ノ5953
mariofarm veggie patchにて

13649341_1117730884965941_2116286617_n
お申し込み方法 お名前、ご連絡先、ご人数、ご希望の日時を書き込みinfo@indubitably-fly.comまでメールをお送りください。
詳細はこちらよりご確認ください。http://www.indubitably-fly.com/banana/
ご参加、お待ちしています!
*写真はすべてイメージです。