菊を愉しむ会 10/8(Style-Hug Gallery)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
10月4日(土)から始まる『古谷宣幸/朱里+萌窯展』の会期中、
萌窯さんの染付片口の器付きの会を開催します。

菊というと仏花のイメージが強すぎて‘日常花’とは結びつか
なかったり、身近すぎてその可愛らしさに気付かれなかったり。

今回は片口と、展示の中から平皿や鉢などを使って菊の
可愛らしさを愉しんでいただける2種類の活け方や小物との
しつらい方をお伝えします。

萌窯さんの染付片口の器付き
2014.10 スタイルハグ2
旬のお野菜を使ったお料理が評判の夕顔・藤間さんのお弁当と甘味付き。
季節のお弁当と共に秋のお教室をお楽しみ下さい。

10月8日(水)  参加費 ¥11,000(お花代、器代、夕顔さんのお弁当&甘味付き)
■1部/10:00~ 定員となりました
■2部/13:30~
定員各回 10名
持ち物 : 花鋏、花をお持帰り用の紙袋
場所:Style-Hug Gallery (原宿) 【MAP

『菊を愉しむ会』ご参加は、メールよりご予約下さい。
info★style-hug.com(★を@マークに変えて下さい)

件名「菊を愉しむ会 参加」 にて
参加希望日時/ご住所/お名前/参加人数/当日連絡のつく電話番号/をご記入の上送信下さい。
*お申込いただきましたら、受付完了のメールを返信いたします。
*満席となりました時点で受付を終了とさせて頂きます
*ご予約後のキャンセルはご遠慮下さい。(1週間前よりキャンセル料が発生します)

ご参加お待ちしております。

サシェ作り WORKSHOPについて

Processed with VSCOcam with f2 preset
先日こちらのNEWSでご案内した
INDUBITABLY「kurinuki展」のWORKSHOPについて、
詳細をお知らせします。

生地は1920年フランスのベロア素材を使用。
刺繍糸はさまざまな糸をお客様に選んでいただき、
好きな刺繍をしていただきます。
燻したゴールド色の糸でフリンジを作ります。
この糸も1930年頃のものです。
サシェの中にはプロヴァンスラベンダーと、
干し草などを少し混ぜ合わせたものを入れて作ります。
皆様のご参加、お待ちしております!

■workshop
「南仏プロヴァンス地方のラベンダーを使ったサシェ作り」
・日 時 : 10月4日(土) 10:00~12:00
・参加料 : ¥4,000(お茶付き)
・定員:10名 定員となりました
・場所:cafe イカニカ(東京・自由が丘)
workshop参加ご希望の方はお名前、人数、連絡先を記入し、
メール  lesson*ikanika.com(*を@にかえて)
にてお申し込みください。

INDUBITABLY ”kurinuki展”(10/3-5)

2014.10 kurinuki
INDUBITABLY
「kurinuki展」
10/3fri 〜10/5sun
4月に訪れた鹿児島ではとても素敵な出会いがありました。
INDUBITABLYは1900年代初期フランスの装飾品、パーツ、
布、石、ガラスなどを使って、アクセサリーや洋服、小物などを
製作されています。今回、東京で初めての展示を
cafe イカニカでしていただくことになりました。
展示ではリネンをくりぬいてデザインしたスカートやトップス、
フランスオールドリネンを使用したシャツ、コート、
サロンなどを展示販売いたします。
■workshop
「南仏プロヴァンス地方のラベンダーを使ったサシェ作り」
・日 時 : 10月4日(土) 10:00~12:00
・参加料 : ¥4,000(お茶付き)
・定員:10名 定員となりました
・場所:cafe イカニカ

workshop参加ご希望の方はお名前、人数、連絡先を記入し、
メール lesson*ikanika.com(*を@にかえて)
にてお申し込みください。

■10月3日(金)18:00~20:00はワインとちょっとした
おつまみをご用意してお待ちしております。
INDUBITABLYのお二人とのおしゃべりを楽しみましょう。

cafe イカニカ
〒158-0082 東京都世田谷区等々力6-40-7
TEL&FAX : 03-6411-6998
12:00-18:30
www.ikanika.com/cafe

 

親子で作る木の実のリース教室( 10/5 )

2014.10 親子リース

クルミ、ヘーゼルナッツ、ユーカリの実…
かたちも大きさもいろいろな木の実。
森の中に落ちている様子を思い浮かべ、
緑の苔をベースにリースをつくります。
素朴な実も、たくさん集まるとにぎやかで可愛らしいのです。
小学生以上の親子の方々、ご参加お待ちしています!

■日時:10月5日(日) 10:30~12:00
■場所:よみうりカルチャー自由が丘

詳しくはこちらをご覧ください→

photo:yumiko miyahama

鹿児島のワークショップ (9/21-23)

ka140

4月に初めて訪ねた鹿児島。
とても素敵な出会いがたくさんありました。
バラやハーブを育てている生産者、
ものづくりをされている作家の方たち。
そんな出会いをひとつの形にした work shop を
ARAHEAMとINDUBITABLYの2箇所 で
させていただくことになりました。

鹿屋で育ったバラやハーブの草花を使ったしつらいや
スワッグ(壁飾り)をつくります。

2014.8 鹿児島2

ARAHEAM

◎ハーブのスワッグ(壁飾り)づくり
■ 日時… ①9/21(日)11:00 –  / ②9/22 (月)11:00-
■ 参加費… 5000 円 ( お花・お茶・お茶菓子代)
只今、募集中

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 ◎バラやハーブの草花のしつらい
■ 日時…③ 9/21(日)15:00 -
■ 参加費… 8000 円 ( お花・うつわ・お茶・お茶菓子代)

*うつわ付きの会です。この会のためにSouthernFactory
につくっていただいたガラスのボトルに花をしつらえます。
只今、募集中

持ちもの… 花ばさみ
定員…各10名 予約制
場所… ARAHEAM 鹿児島県鹿屋市札元1-24-7

参加希望の会と日時、お名前、人数、連絡先を記入し、
メール ( araheam@gmail.com ) 又は FAX(0994-45-5574)
にてお申し込みください

詳しくはこちらをご覧ください→

———————————————————————————–

INDUBITABLY

◎バラやハーブの草花のしつらい
■ 日時…
①9/22(月)19:00- ② 9/23(火)10:00- ③ 9/23(火)14:00-
■ 参加費… 9000 円 ( お花・うつわ・お茶・お茶菓子代)
■ 持ちもの… 花ばさみ
■定員…各10名  定員となりました
■場所…INDUBITABLY ATELIER
鹿児島市中央町 28-5 永仮ビル

*うつわ付きの会です。この会のために上国料 正紀 さんに
カフェオレボウルを作っていただいています。

参加ご希望の方は日時、お名前、人数、連絡先を記入し、
メール ( info@indubitably-fly.com ) 又は FAX(050-1454-8001 )
にてお申し込みください

詳しくはこちらをご覧ください→

photo:yumiko miyahama

中秋の名月 しつらい教室

59dbc1321e8d11e3b61a22000ae80d92_7

「中秋の名月」しつらい教室

秋の夕空。澄んだ空気の中で眺めるまんまるの月。
お団子と一緒にお供えするのはススキが一般的ですが
秋の草花も一緒に。夜風にどんな風に吹かれるのかを
想像しながらしつらえてみます。
そして今回もしつらいと共に楽しみなのが、chiobenの山本千織さんの
作ってくださるお月見に合わせたお弁当です。
しつらいのためのお菓子はおもたせ菓子研究室さんにお願いしています
ので、お楽しみに。

343c11e81ec411e3868722000aaa088a_7

*お日にち 9月7日(日)
1部 10:00~12:30  /2部 13:30~16:00
*各回定員 7名 定員になりました。キャンセル待ちのみの受付となります。
*参加費 ¥10,000(花材+行事にちなんだ山本千織さんのお食事付き)
*持ち物 花鋏、花をお持帰り用の紙袋
*場所 Le pivot(表参道)

*1部の方は、しつらい教室の後にお食事、
2部の方は、お食事の後にしつらい教室となります。

■お申込み 件名「中秋の名月 しつらい教室参加」 にて
info@lepivot.jpまでメールにてお申し込みください。
ご住所/お名前/参加人数/当日連絡のつく電話番号/
参加日時/をご記入の上送信下さい。

*お申込いただきましたら、受付完了のメールを返信いたします。

■キャンセル料について
花の仕入れの都合により、教室の1週間前より会費分の
キャンセル料をいただきます。

ご参加、お待ちしております。

秋色あじさいのリース教室(9/15)

uanews-20140806134923-734

9月のユナイテッドアローズさんでのリース教室
「秋色あじさいのリースづくり」です。

“雨の季節に咲いたあじさいを切らずにそのままにしておくと、
夏の終わりにはかすかに青みや褐色をおびたグリーンへと変化します。
これを「秋色あじさい」と呼ぶのです。
秋色あじさいだけで仕上げたシンプルなリースは、
季節のうつろいを知らせてくれるかのようです。”

ご参加お待ちしています。

「秋色あじさいのリースづくり」
日程:
・9月15日(祝月) 14:00~16:00
・9月15日(祝月) 17:00~19:00
参加費:¥6,480(税込み)
開催店舗:原宿本店 ウィメンズ館(03-3479-8176)

※ 各回8名定員。
※ 参加費用にはお花代、お飲み物代が含まれます。
※ 花鋏はご用意しています。
※ ご予約は、原宿本店 ウィメンズ館(03-3479-8176)までお願いいたします。

カフェで愉しむ花しつらい(6/18-22・28-7/3)

 

ikanika_008

花の会を始めたのが10年前。cafeイカニカを開店し、場所をカフェに移してから5年。この節目の年に、なにか特別なことができないかなと考えて、会に通ってくれている皆さんによる花しつらいをお披露目することにしました。

思えば、まだ駆け出しのころ、初めてほかの人に花を提案する機会をいただいたのもカフェでした。花の活け方をおしえる“教室”ではなく、花とのつきあい方、花のある暮らしの楽しさを伝える“花の会”なら、できるかもしれない。それがわたしの原点です。

那須から届く花は、茎が思いきり曲がっていたり、葉に虫喰いの穴があったりします。その姿から、野の風にそよいでいる場面を思い浮かべて活けてほしい。いつもそんなふうにお伝えしています。花は暮らしのエッセンス。それをイメージするのに、カフェはとてもいい場所。
窓辺や飾り棚、玄関など、そこに活けた人の物語が合わさり、暮らしの風景が紡がれていきます。

ぜひ、カフェでの花しつらいをお楽しみいただけましたら幸いです。

————————————————————————–
「カフェで愉しむ花しつらい」

・期間 6月18日(水)〜6月22日(日) / 6月28日(土)〜7月3日(木)
・場所 cafe イカニカ
12:00〜18:30 closed on Mondays
〒158-0082
東京都世田谷区等々力6-40-7
Tel 03-6411-6998

http://www.ikanika.com/cafe/top/

岡澤悦子×平井かずみ “Listen”展(山梨6/13-26)

20140522_874006

始まりました!(6/13〜

松本に暮らす陶芸家・岡澤悦子さんの器展にて花のしつらいと
岡澤さんのピッチャーを使ったワークショップを
山梨の素敵なセレクトショップ‘midas’さんでさせていただきます。

岡澤さんの器はとても白くて、かたちもとてもシンプルで
清い印象。でも、実際に使ってみると心地よく、実用的で
暮らしを大切にしている人が作っているんだろうな。。。
と感じました。

今回、そんな岡澤さんの器たちに花を添えさせていただくこと
になり、とても楽しみです。
ワークショップでは人気のピッチャーに花をしつらえます。
お菓子は‘ダンラナチュール’の千葉奈津絵さんにお願いしました。

岡澤悦子×平井かずみ  “Listen”

展示期間: 6/13-26
場所:midas 昭和店

【workshop参加者募集】
・日 時 : 2014/6/23(MON)
11:00~     8名様 / 15:00~     8名様 所要時間:約2時間半
(定員になり次第、締め切らせて頂きます。)
・参加料 : ¥10,000(ピッチャー・お花・お茶・お茶菓子代)
*岡澤悦子さんのピッチャー付きです!
・持ち物 : お花用のはさみ

会 場 : midas  昭和店

ご参加ご希望の方は、メール〈midas-showa@m-i-d-a-s.co.jp〉
または、お電話〈055-275-7373〉での受け付けも可能です。

ぜひ皆様のご参加お待ちしております♪

 

 

 

「七夕」のしつらい教室のご案内

20130603_1256601

季節の行事のしつらいをお伝えしているle pivotさんでのお教室。
今回は、7月7日の七夕にちなんだしつらいです。

「七夕」のしつらい教室
*お日にち 6月29日(日)
*最初の告知で土曜日と記載してましたが、日曜日と訂正させて頂いてます
10:00~13:00
*定員 10名  定員になりました。キャンセル待ちのみの受付となります。
*参加費  ¥10,000(花材+節句にちなんだ山本千織さんのお食事付き)
*持ち物 花鋏
*場所 Le pivot

・しつらい  平井かずみ
・料理    chioben 山本千織さん
・お菓子   おもたせ菓子研究室

Le pivot
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-3-9
TEL. 03-6427-7530 FAX. 03-6427-7830

お申し込み、お問い合わせはLe pivotさんまで。

ご参加、お待ちしております。