「古道具と花 Ⅵ」atelier Morceau × ikanika 開催のお知らせ(10/25-31)

【古道具と花 Ⅵ atelier Morceau × ikanika 平井かずみ】

古道具と花6

期間:10/25 Fri – 10/31 Thu (12:00-18:30) 27のみ17:00まで
期間中休まず営業
場所:cafeイカニカ(東京・自由が丘)
*atelier Morceauの佐々木さんは10月25日-27日まで在廊されます。

*期間中カフェ営業いたします。
10/27(日) はイベント開催の為17時まで

フランスをはじめとするヨーロッパの骨董を中心に
日本の古道具なども扱う仙台にある「atelier Morceau」(アトリエモルソー)。@atelier_morceau
初めて訪ねた7年前、店主である佐々木さんの世界観に圧倒され、すぐにcafe イカニカにて企画展をお願いすることになりました。
今回で6回目の開催となる「古道具と花 Ⅵ」。
どうぞ、楽しみになさってください。

今回のイベントに合わせて、フランスに旅にでた佐々木さん。
花生けの器に見立てられるものや、暮らしまわりの器や道具を中心に、
展示販売いたします。

私は期間中これらの器を使い、今の私たちの日常に寄り添う花をしつらえます。

また、今回の展示によせてライブイベント(10/27)を企画いたしました。
詳細は追ってご連絡させていただきます。

皆様のお越しを心よりお待ちいたしております。

秋の花しつらい教室/Style-Hug Gallery(10/22.23)

季節ごとにStyle-Hug Galleryにて開催している花しつらい教室。
Style-Hug Galleryの尾関さんが、花器となる器を作家さんに製作依頼され、出来上がったその器に花をしつらえる、器と花活けのお教室です。

秋はAwabi wareさんに大きめの花器を作っていただきました。
この教室のために制作された器に秋の花をしつらえます。
季節のお弁当と共に季節の花のお教室をお楽しみ下さい。

IMG_4321IMG_4339

10/19(土)〜10/24(木)スタイルハグギャラリーでのAwabi ware個展会期中に、お教室を開催します。
Awabi wareさんに制作していただいた花器。型を作って成形したもので、何度も何度も試作して出来上がりました。
制作した岡本さんから「すごくいい花器が出来ました!」とのこと。
下部がまあるく安定感もあります。当日は、白、黒、ベージュからお選びいただきます。

「秋の花しつらい教室」

日時:
10月22日(火祝)
■1部/10:00〜12:00 レッスン → 12:00~13:00お弁当タイム
■2部/13:30〜14:30お弁当タイム → 14:30〜16:30 レッスン
*お弁当は、chiobenチオベンさんです。

10月23日(水)
■1部/10:00〜12:00 レッスン → 12:00~13:00お弁当タイム
■2部/13:30〜14:30お弁当タイム → 14:30〜16:30 レッスン
*お弁当と甘味は、夕顔さんです。

場所:Style-Hug Gallery
渋谷区代々木4-28-7

参加費:16,000円(お花代含、awabi wareさんの器、お弁当付き)
持ち物:花鋏(貸出もございます)、ふきん、花をお持帰り用の袋、筆記用具

<お申込方法>
ご参加はご希望の日程の各URLよりお申し込みください。
・10/22(火祝)10:00〜
https://ssl.form-mailer.jp/fms/ffbc7436637712

・10/22(火祝)13:30〜
https://ssl.form-mailer.jp/fms/c15c54f5637717

・10/23(水)10:00〜
https://ssl.form-mailer.jp/fms/a3ccdbd3637732

・10/23(水)13:30〜
https://ssl.form-mailer.jp/fms/bec2912b637734

*参加はおひとりずつお申し込みください
*お申し込みいただきましたら自動メールが配信されます。
*メールが届かない場合は、info☆style-hug.comへご連絡ください。
*お問合せ、キャンセル待ち等も、info☆style-hug.comへご連絡ください。
☆を@に変えてください
*当日は開始5分前までにお越しください

ご注意:開催日1週間前よりキャンセル料全額発生いたしますこと予めご了承ください。

■Style-Hug Gallery
東京都渋谷区代々木4-28-7 S1
TEL 03-6300-0333 http://www.style-hug.com/

ご参加、お待ちいたしております。

Herb Garden 平井かずみ×楠瀬健太×foodremedies長田佳子(10/12-14)兵庫

Herb Garden
with 平井かずみ、楠瀬健太、foodremedies長田佳子
2019/10/12(土)、13(日)、14(月・祝)
at DENQUINA TO GO
兵庫県西宮市松風町4-6

S__7839760 S__29098055

フラワースタイリスト平井かずみによるブーケのレッスン、
foodremedies長田佳子さんのハーブを使ったお菓子、
まるふく農園・楠瀬健太さんのハーブティー、
自然栽培で作られたハーブの香りに包まれる3日間。
DENQUINA TO GO 1F&2Fが、期間中ハーブショップになります。

一つひとつハーブの手触りや香りをしっかり感じたり、ハーブの名前と効能を聞いたり、活用法を教えてもらったり、ハーブの育て方を教わったり、ハーブのある暮らしのためのグッズを見たり、楽しみながらハーブのことを知ることができる時間です。

《Event-1-》フラワーブーケレッスン
日時:10/12・13 各日11:00〜(約2時半を予定)
参加費:10,000円(税別)
平井かずみブーケレッスン、楠瀬健太さんのハーブトーク、foodremediesのお菓子付き

ご予約:eメールにて受付 *9/16(月)11:00より受付中
宛先 event@denplus.co.jp
件名を「2019.10 ハーブレッスン」とし、
①お名前(フルネーム)
②人数(3名まで)
③ご希望日(どちらでもいい方は両日とお書きください)
④連絡の取れるお電話番号
をご記載の上メールをお送りください。

※先着順でお返事のメールを差し上げますが、このイベントは事前にお支払いいただく方法になっております。
お振込み完了後に予約が確定となります。詳細はメールでご説明いたします。

《Event-2-》ハーブウォーター&foodremedies ハーブクッキー
日時:
10/12・13 14:00〜18:00
10/14 11:00〜18:00

楠瀬健太さんオリジナルのハーブティー・ハーブドリンクと、foodremediesのハーブの焼き菓子をセットで楽しんでいただけます。3日間、楠瀬健太さんと長田佳子さんも会場にいらっしゃいますので、ハーブティーについて、ハーブクッキーについていろいろ聞いてくださいね。(ブーケレッスンの時間はご注文いただけません)

主催:D+E MARKET https://demarket.co.jp

参加者のプロフィール
◆foodremedies 長田佳子(おさだかこ)
菓子研究家。老舗フランス料理店やオーガニックレストラン、「YAECA」の「PLANE BAKERY」のスイーツの開発・製造担当を経て2015年よりフリーランスに。砂糖やお菓子が人を癒やすものになってほしい、そんな思いから自ら活動する屋号を「foodremedies」と命名し、国産のもの、ルートの明らかなものなど素材を厳選してお菓子作りを行なっている。著書は『foodremediesのお菓子』、『全粒粉が香る軽やかなお菓子』(文化出版社)ほか。

◆まるふく農園 楠瀬健太
ハーブ園経営。ハーブショップの老舗『カリス成城』に就職し約6年間の勤務後、出身地・高知に戻り、実家の『まるふく農園』を家族とともに経営。まるふく農園は、炭素循環農法の考え方を基に、 農薬も肥料も使わず、土の中の微生物を増やすことで、土を活性化させ、虫も病気もつかない元気なハーブを育てることを目標としている。現在は花材としてハーブの出荷、100種以上のハーブの苗の卸し、高知市内で開催されている日曜市にも出店をベースに、不定期で日本各所でのハーブティーなどのワークショップや会場の装飾や香りの演出などもしている。

籠と花 展(9/12-15・9/19-22)

19MIN_kagotohana_detail00830

「籠と花 展」
2019/9/12(木)〜15(日) & 9/19(木)〜22(日) 13:00-19:00
MIN jewelry & crafts (学芸大学)

近年、日本の竹工芸は国内外の美術館で展覧会が開催されるごとにその人気は高まり、
一昨年のメトロポリタン美術館の展覧会には約45万人もの来場者を記録しました。

そして本年、その展覧会が日本を巡回し、2019年9月13日より国立近代美術館で開催されます。
この展覧会に連動した「東京竹芸術祭 2019」は、東京とその近郊の22箇所のギャラリーで開催され、
MIN jewelry & craftsでは「籠と花展」と題した展覧会が企画されました。

今回、展示の花籠に私が季節の花を添えることになりました。

竹工芸収集家・斎藤正光さんのコレクション、
また、竹工芸家・初田徹氏が手がけた日用の道具もご覧いただけます。

ぜひ、国立近代美術館の展示と合わせてご覧いただけると、
より現代的な美を宿した竹工芸を、お楽しみいただけると思います。
ぜひこの機会におはこびくださいませ。

場所:MIN jewelry & crafts
東京都目黒区鷹番3-5-6 2F
東急東横線 学芸大学駅西口より徒歩3分
tel:03-6412-8905
(企画展中は、毎週 木・金・土・日 が営業日)

□RECEPTION PARTY
2019.9.14 sat. 17:00 – 20:00
レセプション当日は、竹工芸収集家・斎藤正光さん、竹工芸家・初田 徹さん、平井かずみが在廊いたします。
どなたでもご来場いただけますので、この機会にぜひお立ち寄りください。

<竹工芸収集家・斎藤 正光>
竹工芸作品のコレクションはもとより、国内外の美術館への作品提案、展覧会のコーディネート・プロモート、コレクターへのアドバイスなどを積極的に行う。飯塚琅玕齋やロイド・コッツェン・コレクション展に尽力した他、NHK「美の壺」の「竹籠」編や多数の出版物の企画にも携わる。

<初田 徹>
竹工芸の造形作品を軸に、“現代”という時間を感じる作品を制作。東日本伝統工芸展を2年連続入選、メルボルンのヴィクトリア国 立美術館に作品『千筋盛器』を収蔵している。

https://min-gallery.jp/exhibition/421/

おへそ的、買い物のすすめ展「平井生花店・トークショー」(8/28・9/1)

1日限定ですが「おへそ的、買い物のすすめ展」に参加いたします。

67375289_147665769664458_4394307667846501220_n

普段は花屋をしていない私ですが、イベントなどで始めた「平井生花店」。花を買う人のストーリーはさまざまで、それぞれの暮らしに、贈る相手に想いを重ねて花を持ち帰っていただく姿を見て、とても幸せな気持ちになります。ぜひ、お待ちしています。

また、9/1 (日)の14時〜は「暮らしのおへそ」編集ディレクター一田憲子さんとご一緒させていただき、会場にてトークショーをさせていただきます。
自由にご参加いただけますので、ぜひぜひお立ち寄りいただけましたら嬉しいです。(事前申し込みや参加費等は不要です)

「おへそ的、買い物のすすめ展」
2019年8月28日(水) ~ 9月2日(月) ※最終日は午後6時終了
日本橋三越本店 本館7F 催物会場にて

https://www.mitsukoshi.mistore.jp/nihombashi/event_calendar/oheso.html

平井生花店は、8/28(水)のみの出店となります。

他にもたくさんの楽しい方々の出店があります。
また今年も、あの人や、この人、お久しぶりの面々にお会いできるのが楽しみです。
是非みなさまお誘い合わせの上、お運びくださいませ。

7月ikanika花の会体験募集

7月のikanika花の会、体験募集のお知らせです。

那須から届く、夏の鮮やかで瑞々しい草花をしつらえます。
お日にち迫っておりますが、ご参加お待ちいたしております。

日時:満席となりました
・7/13(土)
午前 10:00-12:30頃
午後 14:00-16:30頃

・7/26(金)
午前 10:00-12:30頃
午後 14:00-16:30頃

いずれも若干名募集

場所:cafeイカニカ(東京・自由が丘)
参加費:10,000円(花材+お菓子・お飲み物付き)
持ち物:花鋏・ふきん・メモ・お持ち帰りの袋
(鋏をお持ちでない方はお貸出いたします。)

■お申し込み方法 ー受付中ー
件名を「ikanika花の会体験募集」としていただき、
ご希望の日時、お名前、携帯電話番号をご記入の上、
lesson@ikanika.comまでメールにてお申込みください。

*複数日ご都合のつく方は、第●希望と併記ください。
*上記メールアドレスからの受信ができるよう、設定をお願いいたします。
*お申込み後、順番にお返事いたします。(お返事が翌日になることもございます。)
*定員になり次第、受付を終了させていただきます(受付終了の旨はHPに掲載いたします)
*開始時間前に届いたメールはお受けできかねます
*お申し込み確定後のキャンセルは、キャンセル料を申し受けますのでご了承くださいませ。
*体験の為、単発のレッスンとなります。
*現在新規入会は、空きが出た時点でご案内となっておりますが、体験いただいた方から優先的にお声がけしております。

花と料理、日々のこと(6/21-7/10)

「花と料理、日々のこと」

2019.6.21(金)〜7/10(水)
@代官山蔦屋

写真 2019-06-26 7 58 42

写真 2019-06-26 7 58 48

写真 2019-06-26 7 59 04

「花と料理」の本を製作した3人で、代官山の蔦屋書店にてイベントを開催いたしております。

今回のフェアでは、オリジナルポストカードセット付『花と料理』を蔦屋限定でご用意。
私は、セレクトした花器を、渡辺有子さんのお店「FOOD FOR THOUGHT」のオリジナルグッズ、本の中からセレクトされた大段まちこさんのプリントと、生活にいろどりを添える素敵な品々を販売いたしております。

今回、沖澤康平さんのガラスの器と、角田淳さんの陶磁器をセレクトさせていただき、花をしつらえました。
どうぞお立ち寄りください。

『花と料理 おいしい、いとしい、365日』
フラワースタイリスト・平井かずみ、料理家・渡辺有子さん、フォトグラファー・大段まちこさんの共著。
季節の食材や料理、花のしつらい、ブーケやリースなど、毎日ひとつ、とっておきのスタイリングが収められました。

安齋新・厚子陶展 花しつらいワークショップ(7/7)群馬

今年も、群馬県高崎のmatkaさんに伺わせていただきます。

7月6日(土)からはじまる、安齋新・厚子さんの陶展によせて、この会の為に製作していただいた安齋さんの深鉢へ草花をしつらえます。
ご参加、お待ちしております。

64566213_158006605243324_154203784195254655_n

IMG_8449IMG_8450

「花しつらいワークショップ」

満席となりました

日時:7月7日(日)10:00〜12:30
場所:matka
群馬県高崎市本町122
TEL 027-386-2428

定員:16名(要予約・先着順)
参加費:13,000円+tax(お花、安齋さんの花器、お茶と菓子付き)
持ち物:花鋏・手ぬぐい

<お申し込み方法>
info@matka122.com までご連絡をお願いいたします。
※開催日1週間前よりキャンセル料が発生いたします。

安齋新・厚子陶展
2019年7月6日(土) - 7月21日(日)
open 11:00 - 19:00(日曜は17:00閉店)
会期中休業日 火・水曜日
安齋新・厚子さん在廊日 6日

料理をうつわに盛り付けたときの悦び、これほどまでに感動を与えてくれるうつわには
そうは出逢えない。普段着のように着まわせて、着心地も良いうつわ達です。
定番のものに、新たに作られた作品を加えてお届けいただきます。

夏の花しつらい教室/Style-Hug Gallery(7/9.15)

季節ごとにStyle-Hug Galleryにて開催している花しつらい教室。
Style-Hug Galleryの尾関さんが、花器となる器を作家さんに製作依頼され、出来上がったその器に花をしつらえる、器と花活けのお教室です。

夏は棚橋祐介さんに制作していただいたタンブラー花器。
貫入が入った古物を彷彿とさせる趣ある表情。
花器としてはもちろん、タンブラーやカトラリー入れとしてもお使いいただけます。

64276787_115603986148157_8187558479326584458_n

「夏の花しつらい教室」

季節の花をふんだんに使いうつわにいける。
暮らしのなかにたたずむようにかざる。
日常での花の楽しみ方をお伝えしながら花を活けていただいている花しつらいのお教室。

この教室のために制作された器に、初夏の草花をしつらえます。
夕顔 藤間夕香さんによる季節のお弁当もどうぞお楽しみに。

日時:
7月9日(火)
■1部/10:00〜12:00 レッスン → 12:00〜13:00 お弁当 募集中
■2部/13:30〜14:30 お弁当 → 14:30〜16:30 レッスン 募集中

7月15日(祝月)
■1部/10:00〜12:00 レッスン → 12:00〜13:00 お弁当 満席
■2部/13:30〜14:30 お弁当 → 14:30〜16:30 レッスン 募集中

*開始5分前までにお越しください

場所:Style-Hug Gallery
渋谷区代々木4-28-7 西参道テラスS1

参加費 :16000円(お花代、棚橋祐介さんの器、夕顔さんのお弁当甘味、含む)
持ち物:花鋏(貸出もございます)、ふきん、花をお持帰り用の袋

<お申し込み>
6/12(水)9:00〜受付開始致しております
以下URLよりお申し込みください。
https://reserva.be/kintsugi2017/reserve?mode=service_staff&search_evt_no=28eJwzNLA0tjQGAAQ-ATo

※参加はおひとりずつお申し込みください
※お申し込みいただきましたら自動メールが配信されます。
※メールが届かない場合は、info@style-hug.comへご連絡ください。
※お問合せ、キャンセル待ち等も、info@style-hug.comへご連絡ください。

 

ご注意:開催日1週間前よりキャンセル料全額発生いたしますこと予めご了承ください。

■Style-Hug Gallery
東京都渋谷区代々木4-28-7 西参道テラスS1
TEL 03-6300-0333 http://www.style-hug.com/

ご参加、お待ちいたしております。

花々とろうそくの会(6/29)東京

神戸にて開催した「花々とろうそくの会」を東京でも企画いたしました。
皆さまのご参加をお待ちしています。

59461547_2697965163608452_4842896073777811107_n

遠くまで、
凪いだ 海のように
しずかな やさしい 気持ちが
波紋となって 伝わっていくような
そんな ひとときを。

神戸ろうそく

神戸ろうそく2

「花々とろうそくの会」

“めぐる季節の輪と 柔らかな光” をテーマに、香りの良いフレッシュなハーブたちを束ねリースを作ります 。
そのリースの輪の中にはドライハーブをあしらった柔らかな光のソイアロマキャンドルを手づくり。
ゆらり灯りをともしながら、美味しいお菓子とお茶の時間をご一緒しましょう。

IRIS bougie. 岩永 絵里
フラワースタイリスト 平井かずみ

満席となりました

日時:6/29(土)
A 10:00~13:30
(キャンドル作り→teatime→リース作り)
B 12:30~16:00
(リース作り→teatime→キャンドル作り)

会場:cafe イカニカ
東京都世田谷区等々力6-40-7

定員:各回8名様
会費:18,000円(リース・キャンドル・お茶お菓子付き)
持ち物:花ばさみ、手ぬぐい(手拭き)

<お申し込み方法>
件名を「花々とろうそくの会」としていただき、
お名前、ご連絡先、ご希望のお時間をご記載の上、e-mailにてお申し込みください。
lesson@ikanika.com

@irisbougie キャンドル
@hiraikazumi リース
@t.tealabo お茶
@chocoyumico 焼き菓子